×
閉じる

ページID
P000824

(日曜日)

ページID
P000824

保険証が使えないとき

(日曜日)

次のようなときは、保険証が使えませんのでご注意ください。

病気の治療とみなされないもの

  • 健康診断・人間ドック
  • 予防注射
  • 正常な妊娠・出産
  • 歯列矯正
  • 軽度のわきがやしみ
  • 美容整形
  • 経済上の理由による妊娠中絶など

他の保険が使えるとき

  • 仕事上の病気やケガ(労災保険の対象となります)
  • 以前勤めていた職場の保険が使えるとき

国保の給付が制限されるとき

  • 犯罪行為や交通事故などによるケガなど 
  • けんかや泥酔によるケガなど
  • 医師や保険者の指示に従わなかったとき

交通事故にあったとき

交通事故など第三者の行為によってケガをした場合、国保では医療費を一時的に立て替え、あとで加害者に請求します。
加害者から治療費を受け取っていると国保は使えませんので、ご注意ください。

届出のしかた

  1. 警察に届け出て、「事故証明書」をもらう
  2. 国民健康保険課に「第三者行為による被害者」を提出する

届出に必要なもの

  • 保険証
  • 事故証明書
  • はんこ

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部国民健康保険課

0294-22-3111(内線 202 205 207)
050-5528-5076
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-5116
hoken@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。