Loading

×
閉じる

ページID
P033656

令和元年5月1日(水曜日)

ページID
P033656

在宅復帰支援サービス費の申請について

令和元年5月1日(水曜日)


入院・入所中の要介護認定者が在宅復帰をめざし一時帰宅する際に、訪問介護等の特定の介護サービスを利用することができます。詳細は事前に介護保険課にお問合せください。

利用基準

病院や施設に入院・入所中で要介護1~5の認定を受けているかた(要支援1,2のかたは除きます)

利用限度額

年間(4月1日~3月31日)12万円
※利用金額の1割、2割または3割は自己負担

利用できるサービス

・訪問介護
・訪問入浴介護
・訪問看護
・福祉用具貸与(貸与品目:介護保険適用の福祉用具貸与物品)

給付までの流れ                       

在宅復帰サービス費の支払方法は、いったん費用の全額を支払い、その後給付の支払いを受ける「償還払い」の他に、費用の全額を負担せずに1割、2割または3割相当額の支払いで利用できる「受領委任払い」があります。

<サービス利用前>
(1)利用者が受領委任払いを選択した場合、事業者との間で同意書を作成する
(2)利用限度額、利用実績などについて市に確認を行う

<サービス利用時>
(3)受領委任払いの場合、利用者は事業者に介護保険負担割合証を提示する
(4)受領委任払いの場合、事業者は受領委任に係る明細書を作成し、利用者から領収する金額を計算する
(5)利用者が対象サービスを利用し、代金を支払う

<支給申請>
(6)支給申請書類を作成し、市に提出する

<市の審査・支給決定>
(7)支給(不支給)決定通知書が交付される
(8)事業者は保険給付費の支払いを受ける(受領委任払いの場合、事業者口座に支払)

※受領委任払いの場合、事務フローもご覧ください

支給申請書類 

・介護保険証(提示)
支給申請書(ワード形式 48キロバイト)・<支給申請書記入例(PDF形式 250キロバイト)
 ※受領委任払いの場合、同意書で使用したものと同じ印鑑で申請してください。
・サービス提供証明書
同意書(様式第1号)(ワード形式 20キロバイト)・<同意書在宅記入例(様式第1号_(PDF形式 218キロバイト)> (受領委任払いの場合のみ)
・領収証(被保険者本人名義)
明細書・<記入例> (受領委任払いの場合のみ)
・一時帰宅(外泊・外出)許可書

 

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部介護保険課

0294-22-3111
  • 介護認定係  内線 212、213
  • 保険係  内線 215、216、483
050-5528-5079
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-2281
kaiho@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。