×
閉じる

ページID
P097411

(金曜日)

ページID
P097411

マイナンバーカードを健康保険証としてお使いいただくには登録が必要です

(金曜日)

本年3月から一部の医療機関や薬局でマイナンバーカードを健康保険証としてお使いいただけるようになりました。
お使いいただくには登録が必要です。
当日の登録も可能ですが、あらかじめお時間のある時にお手続きをお願いいたします。

どうやって使うの?

市内でお使いいただける医療機関等(令和3年8月現在)

市内で1医療機関、県内で24医療機関等だけですが順次増える予定ですので、厚生労働省のホームページをご確認ください。
マイナンバーカードの保険証利用について(厚生労働省ホームページ)(新しいウインドウが開きます)
お使いいただける医療機関等には下記の表示があります。
マイナ受付マイナ受付

マイナンバーカードの登録手続きが必要です

セブン銀行ATMでの登録がとても簡単です。
画面の案内に従ってカードを挿入し、利用者証明用電子証明書のパスワード(数字4ケタ)を入力するだけで完了します。
手続き方法の詳細は以下のリンクからセブン銀行のホームページをご覧ください。
なお、登録手続きの手数料は無料です。
マイナンバーカードでの手続き(セブン銀行ホームページ)(新しいウインドウが開きます)

また、パソコンとマイナンバーカードに対応したカードリーダーをお持ちであれば、以下のサイト(マイナポータル)からも登録手続きを行うことができます。詳細はそちらのサイトをご覧ください。
マイナポータル(内閣府ホームページ)(新しいウインドウが開きます)
なお、マイナンバーカードに対応したスマートフォンでも同様に登録手続きが可能です。

いろいろなメリットがあります

メリットその1
引っ越しや就職、転職など様々なライフイベントの際に必要だった健康保険証の手続が不要になります。

メリットその2
マイナポータルで特定健診情報や薬剤情報、医療費を確認できるようになります。(令和3年10月予定)

メリットその3
マイナポータルで所得税確定申告の医療費控除が簡単にできるようになります。(令和3年分の申告受付から予定)

メリットその4
入院など医療費が高額になりそうな場合に限度額認定証の申請手続きを事前にする必要がなくなります。

詳細は厚生労働省のホームページでご確認ください。

この記事についてのお問い合わせ

総務部市民課

0294-22-3111
  • 市民課  内線 574
  • パスポート  内線 504
050-5528-5050
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1121
shimin@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。