×
閉じる

ページID
P102034

(金曜日)

ページID
P102034

自動車臨時運行許可について

(金曜日)

自動車臨時運行許可(仮ナンバー)制度について

 臨時運行許可とは、道路運送車両法に基づき、自動車の新規登録・検査、車検切れした自動車の継続検査のための運行をする場合に、特例的に最小限度の運行を許可する制度です。
 許可の際に、臨時運行許可番号標(仮ナンバープレート)及び自動車臨時運行許可証を併せて交付します。

運行目的

(1) 陸運支局において、自動車の車検や新規登録を行うための回送。

(2) 自動車の仕入れや納車等を行うための回送。

(3) 車両の性能や耐久性を確認するため試運転を行うテストコース等への回送。

(4) 自動車の廃棄処分のための回送。

対象車両

普通自動車、小型自動車、軽自動車、大型特殊自動車、250ccを超えるオートバイ

運行期間

 申請日を含め、最長で5日間

申請方法

申請場所及び時間

 平日

8時30分から17時15分まで  市民課及び各支所

土曜日・日曜日

9時から正午及び13時から17時まで  市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所

※ 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除く。

手数料

 1件:750円

必要書類

  • 自動車臨時運行許可申請書(ダウンロード可。申請窓口にもあります)
  • 自動車検査証、抹消登録証明書など、申請する自動車を確認するための書面
  • 自動車損害賠償責任保険証明書の原本(写しは不可)
    ※ 許可期間中に有効なもの
  • 申請人又は来庁者の本人確認書類
    ※ マイナンバーカード、自動車運転免許証、パスポート、在留カードなど

臨時運行許可証等の返却について

許可期間経過後5日以内に自動車臨時運行許可証及び臨時運行許可番号標(仮ナンバープレート)を申請時の窓口に返却してください。

罰則について

返納期限内に返納しない場合、6ヵ月以下の懲役又は30万円以下の罰金が科せられます。(道路運送車両法第108条)

亡失・き損について

返納期限内に返納しない場合や亡失、著しく損傷した場合においては、実費相当額を負担していただきます。

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

総務部市民課

0294-22-3111
  • 市民課  内線 574
  • パスポート  内線 504
050-5528-5050
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1121
shimin@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。