Loading

 

沿革

沿革について
日付 内容
昭和43年4月1日 日立市立日立養護学校高等部新設
昭和43年5月14日 開校式
昭和44年5月2日 創立記念日制定
昭和44年10月30日 高等部プレハブ校舎完成
昭和46年3月12日 高等部第1回卒業式(卒業生7名)
昭和46年4月1日 小学部開設(2学級18名)
昭和46年5月24日 小学部プレハブ校舎完成
昭和47年1月15日 校章制定
昭和47年3月6日 体育館完成
昭和47年4月1日 川尻町「ひたちひまわり学園」内に川尻分校開設
昭和49年5月1日 川尻分校 助川町に移転 助川分校と改称
昭和50年3月24日 小学部第1回卒業式(本校8名 分校7名)
昭和50年4月1日 中学部開設(本校1学級9名 分校1学級7名)
昭和50年11月9日 新校舎(鉄筋2階建)完成、落成記念式
昭和51年11月18日 学校課題公開研究会(研究紀要第1集)
昭和52年11月9日 創立10周年記念式典
昭和53年3月16日 中学部第1回卒業式
昭和54年4月1日 養護学校義務化に伴い施設内学級(助川小、助川中)を包括
昭和54年12月25日 作業棟、小学部3教室新設完成
昭和55年3月29日 窯業室完成
昭和56年6月30日 国旗掲揚塔 砂場完成
昭和56年8月22日 プール完成
昭和57年11月12日 交流教育発表会(油縄子小との学校間交流)
昭和60年3月15日 新校舎完成(鉄筋2階建)
昭和60年12月1日 スクールバス運行開始
昭和61年4月1日 「日立市ひまわり学園」より「母子療育ホーム」内に分校を移転
昭和62年2月2日 体育館増築
昭和62年11月1日 創立20周年記念式典
平成元年2月9日 学校課題公開研究会(研究紀要第6集)
平成2年8月27日 A B D棟連絡通路改良工事
平成3年4月1日 文部省指定「心身障害児交流活動地域推進研究校」
平成4年10月31日 音楽室改修・作業棟への連絡通路完成
平成5年8月31日 遊戯室前に手洗い場完成
平成9年10月14日 フルブライトメモリアルプログラム学校訪問(米国教師19名来校)
平成9年11月1日 創立30周年記念式典
令和9年11月14日 第28回博報賞受賞(団体の部)
平成13年3月31日 助川分校閉校(本校に統廃合)
平成15年4月1日 訪問学級1設置
平成16年4月1日 エレベーター・多目的ホール完成
平成17年3月8日 D棟入口にカーポート完成
平成17年4月1日 訪問学級2設置
平成18年4月1日 訪問学級2設置 トイレ改修
平成18年11年17日 学校課題公開研究会(研究紀要第15集)
平成19年4月1日 訪問学級2設置(小学部1・高等部1) トイレ改修
平成19年10月27日 日養祭・創立40周年記念式典
平成20年11月21日 学校課題研究授業公開
平成22年9月13日 自動ドア設置(6カ所)
平成22年11月18日 学校課題研究授業公開
平成23年3月4日 体育館耐震補強工事竣工
平成23年11月5日 校舎外壁塗装完了
平成24年4月1日 『日立市立日立特別支援学校』に校名変更
平成24年4月6日 スクールバス増車(中回りバス スタート)
平成24年4月6日 多賀中内作業ルーム開設
平成25年4月1日 被服室改修(普通教室へ)
平成26年1月17日 校舎外壁工事竣工
平成26年4月1日 新車スクールバス3台導入
平成26年4月1日 遊戯室2改修(普通教室へ)
平成26年8月31日 校舎耐震補強工事竣工
平成28年5月10日 タウランガ市より特別支援教育関係者来校訪問
平成29年3月24日 作業室2改修(普通教室へ)
平成29年4月6日 スクールバス増車(虹バス スタート)により4台
平成29年10月28日 いちょう祭・創立50周年記念式典
平成30年3月26日 プレハブ校舎完成(高等部棟)
平成30年12月16日 全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権関東大会 出場
平成30年12月18日 小中高等部普通教室にすべてエアコン設置完了
令和元年12月15日 全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権関東大会 2年連続出場
令和4年5月1日 小学部46名 中学部39名 高等部59名 計144名(39学級)

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
日立特別支援学校
代表電話番号
0294-36-0530
ファクス番号
0294-36-0557
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立日立特別支援学校

住所
〒316-0036 茨城県日立市鮎川町3-11-2
電話
0294-36-0530
FAX
0294-36-0557