Loading

消える学校行事 …自ら創り出す行事の大切さ

消える学校行事 …自ら創り出す行事の大切さ

8月も下旬となり、例年ならば夏休みの宿題が追い込み時期になる頃だと思います。修学旅行と宿泊学習が、例年通りの計画で実施できなくなり、学年ごとに実施している校外学習も見直しのアンケート調査をしています。消える学校行事が多い中、子供たちは自ら創り出す行事を模索しています。

行事奉仕作業奉仕作業地域の方々

200名を超える参加者がいたPTA奉仕活動…どうしてこれだけの参加者が協力してくださったのでしょうか?

コロナ禍の中で、何かを打開しようとしている保護者の方々、子供たちの気持ちが見えてきます。鬱々とする気持ちを、晴れやかに切り拓きたい…そのような気持ちの現れが200名を超す参加者だったのではないでしょうか?

委員会相談

ある委員会の子供たちが先生に、「コロナに負けるな活動」でどんな活動がいいかを相談しています。子供たちも何かを切り拓こうと動き出しました。

地域の方から寄付です

地域の方からも、子供たちを応援する寄付が届きました。体育で使うビブスを17枚ほどいただきました。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

かぼちゃかぼちゃ2

環境ボランティアの大先輩から、かぼちゃをいただきました。子供たちへの応援メッセージを込めてのプレゼント…玄関にも飾ってあります。子供たちも、自分たちで出来ることを考え、行動し始めました。 …消える行事、でも多くの方の応援を得ながら、自分たちで創り出す行事を考え始めた会瀬小学校の子供たちです。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
会瀬小学校
代表電話番号
0294-35-6528
ファクス番号
0294-36-6310
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立会瀬小学校

住所
〒317-0076 茨城県日立市会瀬町2−17−10
電話
0294−35−6528
FAX
0294−36−6310

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。