Loading

修学旅行代替の校外学習 6年生は笠間、水戸、ひたちなか市を訪ねる旅をしてきました。その5

修学旅行代替の校外学習 6年生は笠間、水戸、ひたちなか市を訪ねる旅をしてきました。その5

10月6日(火曜日)、6年生は中止となってしまった修学旅行に代わる校外学習へ行って参りました。方面は笠間、水戸、ひたちなか…内容は、笠間で「手びねり体験」と「陶芸美術館見学」、水戸のホテルで豪華昼食、ひたちなか市では、国立ひたち海浜公園でグループ毎に自由行動でした。一生の思い出になったかな?その5

陶芸の続き形を整える

世界に一つだけのオリジナル作品の制作に没頭する子供たち…その表情は真剣そのものです。

いい形ほぼ完成

だいぶ完成に近づきました。形の良いお皿やカップが出来てきましたね。

最後の仕上げ見える?

さあ、いよいよ仕上げです。早くにできあがってしまった人は、「これ何本?見える?」「見える見える…」

こんな作品に館長さんのお話

完成品を並べてみると、個性的な作品が並んでいます。こうして大津晃窯さんにはお世話になりました。次に向かったところは、笠間陶芸美術館です。館長先生の話を聞いているところです。「県内でも優秀な会瀬小学校と聞いています。」…ありがとうございます。また、褒められてしまいました。

何があるかな?さすがプロの作品

館内では、静かに走らずにそっと見学します。いろいろな作品が並んでいて、それこそお宝もたくさんありました。

中での楽しみはいチーズ

子供たちはいつでも幸せそうですね。一生の思い出になりますように…

展示物はすごい何がかけてあるのかな

しみじみといろいろな作品を見学する子供たちです。中には現代美術としてお椀や壺にこだわらない作品も展示されています。まるで絵画??

見学見学ちょっぴり休憩

「ふう、少し疲れたね…」途中、休憩を挟みながら、館内をゆっくり一周すると…

外へ出て嬉しいね

余った時間は外で楽しみます。陶芸芸術を静かに見ることより、体を動かした方が幸せを感じるのかな?

光の中を走る遠いけどピース

いい天気にも恵まれ、秋の日差しを受けながら、楽しい旅行となりました。陶芸美術館もとても勉強になりましたね。その6へ続く。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
会瀬小学校
代表電話番号
0294-35-6528
ファクス番号
0294-36-6310
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立会瀬小学校

住所
〒317-0076 茨城県日立市会瀬町2−17−10
電話
0294−35−6528
FAX
0294−36−6310

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。