Loading

6年生美術館 白と黒の水墨画…何を想像できますか? 芸術は永遠の謎だ!その2

6年生美術館 白と黒の水墨画…何を想像できますか? 芸術は永遠の謎だ!その2

7月中旬から下旬にかけて、6年生の教室脇のオープンスペースには、墨で描いた芸術作品が飾られています。…いったい何をイメージしてこの作品に仕上げたか?…6年生に聞いてみたくなりますね。素敵な白と黒の世界…謎のデザインは、想像の世界へと誘います。その2です。

全体像全体像2

これで一つの学級分の作品です。遠目から見ても迫力ありますね。さすが6年生の作品です。

12

これは何に見えますか? 自分には「線香花火」に見えてしかたないのですが…その通りだったらすごい表現力だと思いませんか? 次の作品は足、足、足…どれだけ多くの生き物があるくと、このような足跡が残るのでしょう? 足跡のように見えて…実は?(わからないなあ)

34

嵐です。すごい風を感じる作品です。もう竜巻レベルかもしれません。この子にも題を聞いてみたいです。竜巻だったら嬉しいなあ…「天空の城ラピタ」だったりして… 次の作品はひとだまのようです。薄い墨をつかって描く部分と濃い墨を使って描く部分、そしてその周りの点々が、森林の中を飛び交う「ひとだま」に見えます。しかも遠近感が素晴らしい!

56

次も躍動感がある作品です。でも、こちらの作品は川の流れのようです。どのような筆使いをすればこんな素敵な線が描けるのでしょうね? 次の作品はたき火の中で燃えさかる炎のようです。キャンプに行ったときのイメージでしょうか?

78

おお、バラの花に見える。いったい何を描いたのでしょう?強い墨色と、弱い墨色…上手に強弱を付けていますね。 次の作品は壮大な銀河を連想させる作品になっていますね。構図の取り方が素晴らしいし、周りを流れる線はダークマターのようです。

910

何かが描いてあります。文字のようでもあり、…達筆な先生の書のようにも見えます。 次の作品はもう、何が何だか分かりません。でも、本当に面白そうです。左上でぐるぐる渦巻いているのは何なのでしょう?

みる者を飽きさせない、実に最上級生らしい表現でした。まだまだ続く、その3をお楽しみに…

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
会瀬小学校
代表電話番号
0294-35-6528
ファクス番号
0294-36-6310
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立会瀬小学校

住所
〒317-0076 茨城県日立市会瀬町2−17−10
電話
0294−35−6528
FAX
0294−36−6310

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。