Loading

4年生が夢中 4年生物語…ビー玉コロコロころがーれ!! 作ると楽しいんだなあ…

4年生が夢中 4年生物語…ビー玉コロコロころがーれ!! 作ると楽しいんだなあ…

6月30日(火曜日)、午後の授業時間を使って、夢中になって図工の作品づくりに取り組む学級がありました。4年生は、立体4階建ての「コロコロころがーれ」で、万有引力の法則(?)を学んでいます。夢中になるには訳がある。…楽しい活動は、誰も大好きです。

花シャラランの出発

4年生の教室を訪れると、みんなが夢中で工作をしています。ビー玉の転がるコースを4階建てのビルディングで作っていきます。A.Sさんは、「題は秘密の花園です」と教えてくれました。色つきの針金をお花のようにぶら下げたスタート地点がかっこいいですね。これらのお花をビー玉がシャリシャリと鳴らしながら(?)落ちていきます。

23

もう、ビルから滑り台のように外へとはみ出しているコースを作る男の子もいました。女の子は滑り台を段ボールで作ったので、ガタガタと転がりながらのスタートです。

45

赤いトンネルがチャームポイントの作品や、スタートは穴に向かってまっしぐらの作品を作った子たちも、笑顔でバリバリと作る作業を続けます。

67

あらまあ、とってもカラフルですね。色画用紙の使い方の天才ですね。かわいいポンポンの飾りをビルの側面に付ける子もいます。

89

スタート地点は滑り台になっています。この「スタート」の文字も、一文字一文字切り抜いて貼り付けたものです。ていねいですね。トンネルがあったり、落とし穴があったり…楽しくないわけがありません。

1011

それぞれの工夫を披露しながら、美しいビー玉コロコロは完成に近づきます。やって見せてくれた子も笑顔笑顔ですね。ありがとう。

1213

何度か試しに転がしてみます。「うまく転がるかな?」…心配ですが、そこは工作です。改良に励むのだ!

1415

ビルの側面に何かを描いている子がいました。「何を書いているの?」と聞くと、「雷です」との答え。「バリバリバリ…」と音を立てて雷が落ちる様子をビルの側面に描いたそうです。雷が落ちるようにビー玉が落ちるそうです。 別な子は、ペットボトルキャップの使い方が上手ですね。

1617

ぐるぐる巻きのコースを作り、楽しく試走させている子供たち…全員が夢中で取り組める工作でした。

けいとうダリア

夢中になれるって素敵なことですね。さあ、次はどんな楽しみがあるのでしょう。学校ってイイね!!

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
会瀬小学校
代表電話番号
0294-35-6528
ファクス番号
0294-36-6310
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立会瀬小学校

住所
〒317-0076 茨城県日立市会瀬町2−17−10
電話
0294−35−6528
FAX
0294−36−6310

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。