Loading

ブログ(平成30年11月)

  1. 平成30年11月29日

    第2回校内ノート展

     11月27日(火)から12月4日(火)まで、校内ノート展を行っています。工夫して学習を進めている友だちの家庭学習ノート(チャレンジノート)を見ることで、自分のノートの書き方や学習について見直す機会としています。

     1  2

     3  4

     高学年になると素晴らしいノートが見られます。紹介カードには、「楽しく学習するために絵を描いたり、図を使ったりしてわかりやすく、見やすくなるように工夫しました。」「字をていねいに見やすく書き、最後に振り返りをかいています。」「テスト直しや予習をしています。」等の言葉がありました。

     5  6

     7  8

     職員室前に展示してありますので、ぜひご覧ください。

  2. 平成30年11月29日

    2年生 親子学習会

     2年生の親子学習会が行われました。生活科で育てたサツマイモを使って、茶巾絞りを作ります。先生は、宮田調理場の阿部康子栄養士さんです。

     1  2

     3  4

     お母さんに教えてもらいながら、サツマイモを切っていきます。

     5  6

     お芋をふかして、皮をむきます。        熱いから気をつけて!

     7  8

     ふかしたお芋に、砂糖・バター・スキミミルク・牛乳を加えます。甘い香りをお届けできないのが残念です。

     9  10

     すばらしい!和スイーツ!           いただきまーす。とってもおいしい!

     11  12

     苗の植え付けから収穫をして、調理もできました。子どもたちも大満足です。

  3. 平成30年11月29日

    4年生親子学習会「いのちの教育」

     助産師の秋山智代先生を講師にお迎えし、4年生の親子学習会が行われました。

     1  2

     3  4

     卵子の大きさは、やっと肉眼で見えるぐらい、名刺の脇に針でぽつんと印がつけられていました。卵子      と精子が出会って、命のスタートです。

     5  6

     妊娠9ヶ月になると、こんなに大きくなります。菅野先生が妊婦体験をしました。足下が見えず、しゃがむのも大変です。

     7  8

     赤ちゃんは、体を小さくして頭を回転させながら生まれてきます。赤ちゃんも生まれたいと一生懸命、お母さんも命がけで生んでくれます。狭い命の道を通り抜けるときに赤ちゃんの肺の中にあった羊水が絞り出され、空気が入ります。初めての呼吸で産声をあげます。

     9  10

     11  12

     13  14

     保護者代表のお母様から、生まれるまでの不安と、無事に生まれてくれたときの喜びと安堵感をお話ししていただきました。いのちの教育は「あなたが好き、あなたをとても大切に思っている」と伝えること。子どもたちは自立の時を迎えています、親も少しずつ手を引いて、見守る姿勢が大切になってくると秋山先生のお話でした。親子でとても幸せな時間を過ごすことができました。

     

     

  1. 平成30年11月27日

    4年生 日立風流物人形作りに挑戦

     4年生が日立風流物の人形作りに挑戦しました。大谷克巳先生、小澤泰男先生のお二人が講師として、からくり人形作りを教えてくださいました。

     1  2

     日立風流物は、もとは宮田風流物と言われ、江戸時代の中頃、宮田村鎮守神峰神社の祭礼に、氏子たちが奉納の山車に「操り人形芝居」を配したものが始まりです。情緒豊かな郷土芸能です。

     3  4

     5  6

     7  8

     首軸のひも、肩軸のひもを取り付けます。設計図を見ながら難しい作業です。教えていただきながら、上手に作成することができました。首も腕も良く動きます。

     9  10

     本物は関節部分が丸くなっており、より人間らしく動くそうです。京の五条大橋での弁慶・牛若丸の戦いを再現しています。実際に動かしてみました。

     11  12

     郷土芸能に触れ、文化を受け継いでいってほしいものです。自分が作成した人形は記念としていただきました。ありがとうございました。

     

  2. 平成30年11月27日

    第2回たてわり班対抗ドッジボール大会

     楽しみにしていた2回目のたてわり班対抗ドッジボール大会が行われました。

     1  2

     コートの準備をしてくれる計画委員のメンバー

     3  4

     5  6

      1、2年生も活躍しています。えいっ!力一杯ボールを投げます。

     7  8

      ジャンプ!            銀杏と紅葉の美しいコントラスト

     9  11

     12  12 

     13  14

      盛り上がりましたね。  優勝は5班 準優勝は7班 第3位は3班でした。おめでとうございます! 

  1. 平成30年11月22日

    欠席「0」の日 30日を達成

     欠席「0」の日:30日以上が今年の目標です。11月21日に、ついに30日を達成しました!欠席「0」は子どもたちが心身ともに健康で学校が好きということだと思います。毎朝、子どもたちを温かく、元気に学校へ送り出してくださる保護者の皆様本当にありがとうございます。学校経営の基本姿勢である「明日が待たれる明るく元気な学校づくり」の具現化に向けて、心身の健康管理、自己肯定感を高める教育活動の推進にさらに頑張っていきたいと思います。

     1  2 

     3  4

     5  6

     毎朝、健康観察板を届けてくれる保健係の子どもたち  いつもありがとう!

     7  8

     9  10

     一緒に欠席「0」の日:30日達成を喜びます。

     

     

     

     

  1. 平成30年11月19日

    11月全校集会

     11月の全校集会が行われました。始めに表彰が行われました。毎月多くの児童が表彰されています。

     1  2

     赤十字事業貢献では、「金色有功章」が授与されました。日立市子ども美術展覧会、いばらきものづくり教育フェアー、絵で伝えよう!わたしたちの町のたからもの、税に関する絵はがきコンクールの表彰等、子どもたちの活躍がうれしいです。また、先日行われたひたち郷土かるた大会の表彰もありました。

     3  4

     5  6

     7  8

      学習発表は、3年生の歌と合奏発表でした。「友だち」「ゆかいな木きん」「とどけようこのゆめよ」

     練習の成果を発揮して、息の合った素晴らしい発表でした。

      最後に、岡田先生から「早寝ね・早起き・朝ごはん」と成長ホルモンの話、11月に入って不審者の情報

     もあるので気をつけることなどのお話がありました。

  2. 平成30年11月19日

    3年生理科「光のはたらき」授業風景

     今日は、日立理科クラブの先生方が3年生の理科の授業支援に来てくださいました。「光のはたらき」の学習です。

     1  2

     光はまっすぐ進むことをレイザーポインタで確認します。雲間から地上に射すまっすぐな光は「天使の階段」と教えてくれました。よい子には天使が降りてくるそうです。

     3  4

     雷はぴかっと光ってからゴロゴロ、花火も光ってからドーン!これは光の進む早さが音の伝わる早さより早いからです。暗闇でも撮影できるカメラ、赤外線カメラも見せてくれました。

     5  6

     7  8

      皆、興味津々。魔法みたい、仕組みがわかるともっと面白いね。

     9  10

     いつも楽しい実験やびっくりするような仕掛けを準備してくださり、大変お世話になっている理科クラブの先生方ですが、この度「第67回読売教育賞」理科教育の部門で最優秀賞を受賞されました。本当におめでとうございます。そしていつもありがとうございます。

  1. 平成30年11月16日

    6年生 郷土学習

     6年生が日立市の歴史を学ぶために校外学習(郷土学習)を行いました。

     郷土博物館では,クイズ形式のワークシートを活用しながら日立市を中心とした歴史について振り返ったあと,日立市の戦災についてお話をいただきました。児童は様々な展示物に興味津々でした。また,縄文土器の模様つけや石包丁を実際に手に取り,昔の暮らしについて体験しました。

    12

    34

     見学が終わったあとは,神峰公園の展望台の在るところまで歩いて,お楽しみのお弁当タイム!

    910

    11

     次に向かったのは,日鉱記念館です。ここでは鉱山について学ぶだけでなく,日立市の町の歴史についても学ぶことができました。特に児童が驚いていたのが,日立グループが中小路小学校を創設したことでした。自分たちの学校が意外なところと結びついてことに気付かされました。

    56

     日立の町を再発見することのできた学習の旅でした。

    78

  2. 平成30年11月16日

    今日の給食

     今月の給食だよりにあったように、11月は地産地消強化月間です。今日の献立は県野菜のけんちんうどんでした。にんじん、ごぼう、大根、長ネギ、里芋がたっぷり入ってとてもおいしかったです。

     1  2

     もやしサラダとホキの変わり上げに牛乳です。 2年生は檜山先生と給食をいただきました。

     3  4 

     3年生は賑やかに大津先生と給食です。

     6  7

     4年生は木村先生と給食です。ほぼ皆完食です。

     8  9

     阿部先生とみんな一緒にカメラにピース!5年生は校長先生と給食です。今日は出張の先生が多く、いつもとはちょっと違う感じで会食でした。皆楽しそうでしたね。ごちそうさまでした!                     

  1. 平成30年11月15日

    第12回ひたち郷土かるた大会 その2

     予選は、1リーグを2ブロックに分けて、総当たり戦3試合を行います。決勝は、リーグ内で同順位同士の1回勝負です。

     1  2

     3  4

      大人対子どもの対戦も 

     5  6

     さくらリーグ優勝の4年生「ドロ刑」チーム    司会進行をしてくれた計画・JRC委員

     7  8

     9  10

     中小路コミニュティ推進会副会長の堀内様からは、集中して耳で聞き、脳に伝え、瞬時に判断して札を取る瞬発力が必要であること、子どもたちにはかなわないけれど、また来年も元気に参加しましょうと締めくくっていただきました。

     素晴らしいゲームコントロールをしていただきました日立中央ロータリークラブの皆様、地域の皆様、保護者ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

  2. 平成30年11月15日

    第12回ひたち郷土かるた大会

     本校の特色ある教育活動として、第12回ひたち郷土かるた大会が開催されました。毎年白熱した勝負が繰り広げられます。かるたを楽しみながら、ふるさと日立への愛着を深めています。

     1  2

     校長先生からは集中力と団結力が必要というお話、そして昨年行われた中央大会で優勝した現6年生の女子  3人の紹介がありました。日立中央ロータリークラブの北見様からは英語版のかるたも作成したお話をいただきました。

     3  4

     今年の読み手は、6年生髙木総真さん、柚木 風さんです。明瞭でとても聞きやすいです。

     5  6

     7  8

     9  10

     「り」 領内一 日の出めでたし 黄門さん  この札は役札で同点の時は役札を取ったチームが勝ちとなります。

     11  12

     大人も子どもも真剣勝負!

  3. 平成30年11月15日

    いばらき教育月間・授業公開日

     全学年で道徳の授業公開がありました。

     1  2

     1年生「おかあさんのつくったぼうし」 黄金の冠より、お母さんの作ってくれた帽子がぼくの宝物

     3  4

     2年生「きつねとぶどう」 自分を支えてくれる周りの人たちの思いに気づく 

     5  6

     3年生「おじいさんの顔」 満員電車の中、ぼくがさっと立って、席を譲れば良かった

     7  8

     4年生「雨のバス停留所で」 雨、人よりも先にバスに乗りたい・・・でも周りの人のことを考えて

     9  10

     5年生「うばわれた自由」 ルールを守らずに狩りをする王子を森の番人が注意をした結果、王様に牢屋に入れられてしまった。王子が即位すると世の中が乱れることに

     11  12

     6年生「会話のゆくえ」 ラインでの会話、最初は良かったけれど、仲間はずれが・・・

     登場人物の気持ちを考えたり、役割演技をして自分の思いを表現したりしました。

     番外編:6年生絵画展   13

      14  15

     

     

                  

      

     

  1. 平成30年11月14日

    たてわり班対抗ドッジボール大会

     4~6年生は1~3年生を当ててはいけない、顔や頭はねらわないという中小路ルールに基づいて、中小路小恒例のたてわり班対抗ドッジボール大会(予選)が行われました。

     1  2

     気持ちの良い秋晴れです。

     3  4

     高学年の子どもたちが、中学年、低学年の子どもたちも楽しく参加できるように声かけをしていました。

     5  6

     白熱した試合が展開されました。

     7  8

     やったー!勝ったー!              あいさつをして健闘をたたえ合います。

  2. 平成30年11月14日

    季節を彩る贈り物:2年生より

     2年生からすてきな贈り物が届きました。生活科で育てたサツマイモのつるを利用して作ったリースです。秋から冬への季節の移ろいを感じます。職員玄関と保健室、図書室に飾ってあります。学校へお越しの際はぜひ、ご覧ください。

     1  2

     3  5 

     6  7

  1. 平成30年11月9日

    6年生 喫煙防止教室(親子学習会)

     6年生の喫煙防止教室が行われました。講師は天谷医院院長の天谷龍夫先生です。先生は平成15年から日立市内のすべての小学校に出向いて、喫煙の害をお話ししてくれています。漫画や映像を交えた説明で子どもたちもとてもよく理解できたようです。

       1     2

     3  4

      5   6

     細胞が増えている十代のうちにタバコを吸い始めると、タバコにより傷のついた染色体をもつ細胞がどんどん分裂して増えていき、やがてはもとの染色体とは異なる性質をもつ細胞になり、がんになってしまうそうです。

     七  8

     タバコを吸っている人でも、タバコをやめれば肺はきれいになるそうです。

     タバコを吸っている人の煙より、タバコの先から出ている副流煙の方が有害物質を多く含んでいるということです。

     9  10

     子どもたちには「ニコチン」に脳が支配されるという言葉が印象に残ったようです。児童からは「大人になっても絶対に吸いません。」という力強い感想が発表されました。保護者の方からは、「いろいろな事に興味がわくこの年頃にこの学習ができ、親子ともに学ぶことができてよかった。」という感想をいただきました。

     

  2. 平成30年11月9日

    1年生 生活科

     1年生の生活科の時間です。秋の物を使って好きな作品を作ります。

     1  2

     すてきな作品ができています。          ねこさん、次はうさぎさんを作るのかな。

     3  4

     上手にどんぐりに穴を開けています。使い方の約束を守って、安全に使っています。

     5  6

     どんぐり人形と松ぼっくりのブローチ       やじろべいを作成中

     7  8

     9  10

     材料は公園探検で拾ってきた物です。カップやリボン、工作紙などたくさんの材料が準備されていて、

    子どもたちの想像力が広がっていきます。とても楽しそうです。

  1. 平成30年11月7日

    中小路小学校の銀杏の木

     本校は、春の桜が美しいことが自慢ですが、秋の銀杏も自慢の一つです。敷地内に15本の銀杏があり、大木に育っている木もあります。そのうち4本には、ぎんなんがなります。

     1  2

     3  4

     この時期、黄金色の美しい姿を見せてくれます。

     5  6

     子どもたちの工作の材料になったり、絵の題材になったりします。

  2. 平成30年11月7日

    ランニングタイムが始まりました。

     楽しく走ることを通して、体力の向上を目指します。低学年は1周150メートル、中学年は220メートル、高学年は300メートルを走ります。12月3日までのランニングタイムで、どのくらい走れるでしょうか。

     1  2

     中間休みに走ります。              学年ごとに集合して準備体操。

     3  4

     5  6

     「ににんがし、にさんがろく、にしがはち・・・」軽快な九九の曲で楽しい気分、無理をせずに、自分のペースで走ります。

     7  8

      急に止まらず、歩いて呼吸を整えます。今日は何周走ったでしょうか。

  1. 平成30年11月6日

    合唱団を励ます会

     計画委員の進行で、合唱団を励ます会が行われました。今年の合唱曲はリトルマーメイドの「パート・オブ・ユア・ワールド」です。陸の世界に行きたいと願うアリエルの心を歌っています。もう1曲は絢香の「にじいろ」です。子どもたちに聞いたところ、「あなたが笑えば誰かも笑うこと 乗り越えれば強くなること」という歌詞が好きということでした。

      1  2

      3  4

      5  6

      7  8

      9 10 11

     校長先生からは、「表現力が必要な曲ですが、表情豊かに、強弱をつけて歌えている」とお話をいただきました。重ねてきた練習の成果を発揮して、音楽会では素晴らしい歌声と伴奏を響かせてくれると思います。合唱団の皆さん、応援しています。

  1. 平成30年11月5日

    「わくわく夢の森 秋の読書週間」が始まりました

     秋の読書週間が始まりました。今年のテーマは「読書は自分の未来へのステップ」です。図書委員による読み聞かせや読書スタンプラリーを行います。スタンプがいっぱいになったら、もう1冊本が借りられる券や図書委員手作りのしおりがプレゼントされます。

      1  2

         借りた本の返却               集中して読んでいます。

      3  4

        次はどの本を読もうかな。          怪傑ゾロリの読書スタンプカード

      5  6

      7  8

       1、2年生への読み聞かせ。

      9  10

     今年の新企画は「味見読書」です。自分が読んでみたい本を1冊準備し、4~5人のグループでそれぞれが選んだ本を5分間回し読みします。読み終わったら、その中から読んでみたい本をグループで1冊選び、選んだ本を学年のおすすめの本として紹介します。

      11  12

  1. 平成30年11月1日

    「中小路学区さわやかマナーアップキャンペーン」

     11月1日は「いばらき教育の日」です。「中小路学区さわやかマナーアップキャンペーン」が実施されました。5,6年生児童、教職員、PTAの方々、中小路幼稚園の先生方、コミュニティ推進会会員の皆様、駒王中学校、日立一高附属中学校の生徒や先生方、地域の多くの方々が参加して行われました。

     1  2

     3  4

     5  6

     さわやかな朝です。「おはようございます」の元気な声が響きます。いつも見舞ってくれるお父さん、お母さんありがとうございます。

     7  8

     9  10

     笑顔があふれ、学校へ向かう足取りも軽やかです。

     11  12

  2. 平成30年11月1日

    道徳の授業風景(「考え、議論する道徳」の実践)

     1年生は「きんのおの ぎんのおの」を教材に正直さや誠実さについて学びました。

     1  2

     3  4

     「はい、アクション!」の声とともに、役になりきっての演技をしました。

     5  6

     嘘を言ったときは、後ろめたい感じがします。

     7  8

     嘘を言ったとき、正直に言ったときの気持ちはどうだったかな。自分へのアドバイスを手紙に書いてみます。

     4年生は、「いのりの手」を教材に、かけがえのない友情、信頼について学びました。

     9  10

     11  12

     お互いを認め合い、信頼感を育み、より良い友だち関係が築ければと願っての授業です。

     13  14

     デューラーとハンスのどちらにも葛藤があったことが感じられました。それでも相手を思い、深い友情が

    あったことがわかりました。

     15  16

     身の回りのいろいろな問題を、自分のこととして考えることができる。友だちと話し合う中で、多様な考え方や感じ方があることを知る。そうすれば、さらに自分の考え方が深まり、実生活の中で生かされていくのではと考えています。

     

     

ページの先頭へ戻る

日立市立中小路小学校

住所
〒317-0062 茨城県日立市平和町2丁目4番1号
電話
0294−22−6344
FAX
0294−22−1538

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。