催し物

明治時代末期の地図を手がかりに、四、五百年前の日立地方の様子を探ってみましょう。

東日本大震災時を振り返り、市民がとるべき対応について解説します。

国指定史跡長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。

日立市の西部に位置する中里地区の自然・歴史・文化財などをまとめた『中里風土記』から、今まで知られていなかった興味深い事柄についてお話します。

東日本大地のその後の動きと地震と津波の対策について解説します。

江戸時代に水戸藩領を訪れた人々(備中国の地理学者、伊勢国と上野国の商人、長州藩と陸奥国二本松藩の武士、江戸の御家人の娘)がこの地をどう観察し、評判したか。紀行文をもとに解説します。

カンブリア紀層から発見された海綿や棘皮動物などの最新情報を報告します。

ページの上部に戻る