催し物

大空へ凧を飛ばしましょう!日立南部地域の伝統凧「八つ凧」の模範演技も行います。

国史跡に指定された長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。

前回の印象派・ポスト印象派を受けて、その後の近代絵画の変遷についてお話しします。

黄門漫遊記で活躍する3人の真実の姿は?

長者山遺跡で見つかった道と駅家推定施設について、開催中の特別展の解説とともにお話しします。

日立市の南部に伝わる「八つ凧(やつだこ)」をつくります。

多賀山地を含む阿武隈山地の複雑な成り立ちを改めて解説します。

『常陸国風土記』行方郡の条に見える池を作る話は、谷を水田化するための土木工事でした。どのように進められたか話します。

里川流域に点在し、現在も稼働している水力発電所と旧里美村内に残る文化財等を紹介します。

ページの上部に戻る