• ホーム>
  • 展覧会 >
  • 【郷土博物館】特別展示「竹内彰の陶芸―”伝統”から”造形”へ―」
ページID
P108142

令和4年10月1日(土曜日)

ページID
P108142

【郷土博物館】特別展示「竹内彰の陶芸―”伝統”から”造形”へ―」

令和4年10月1日(土曜日)

特別展示「竹内彰の陶芸―”伝統”から”造形”へ―」

竹内彰展ポスター 日立製作所が社内外の文化向上を目的に1937年(昭和12)に開いた大甕陶苑は戦後、より本格的な陶房として操業するために、京都市立美術大学(現・京都市立藝術大学)に人材の紹介を依頼しました。そうして日立へ若き陶芸家がやってきます。

福井県勝山市で生まれた竹内彰(1931─2002)は大学で富本憲吉と近藤悠三(ともに人間国宝)に師事し、専攻科を修了した1956年(昭和31)に大甕陶苑に赴任しました。それ以降の竹内は2001年(平成13)に陶苑がその歴史の幕を閉じるまで同所の中心的存在となり、竹内自身としての作品が日本伝統工芸展などで受賞するなど高い評価を受けました。

この展覧会は、伝統的な工芸美を起点に、洗練された造形を日立において展開してきた竹内彰の生涯にわたる作品を一同に紹介します。あわせて竹内の監修による、大甕陶苑作品についても展示します。

会期

令和4年9月23日(祝日)から11月6日(日曜日)まで

観覧無料

開館時間

9時30分から16時30分(入館は16時まで)

休館日

令和4年9月26日(月曜日)、10月31日(月曜日)

場所

2階特別展示室

関連催事

展示解説(ギャラリートーク)

当館学芸員が展示作品について解説します。

申込みは不要です。開催日当日、直接2階特別展示室までお越しください。

日時

10月1日(土曜日)、10月22日(土曜日)、11月5日(土曜日)

全日とも14時から15時まで

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

地図

カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ移動する

イベント開催日

  1. 2022年9月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
                 
  2. 2022年10月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
  3. 2022年11月
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30      
                 

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
教育委員会郷土博物館
代表電話番号
0294-23-3231
ファクス番号
0294-23-3230
メール
メールフォーム

ページの上部に戻る