Loading

×
閉じる

ページID
P048429

平成27年12月4日(金曜日)

ページID
P048429

第5回緊急消防援助隊全国合同訓練参加記録

平成27年12月4日(金曜日)

第5回緊急消防援助隊全国合同訓練参加記録

  平成27年11月13日(金)・14日(土)に、第5回緊急消防援助隊全国合同訓練が、千葉県市原市をメインに合計18会場において、全国すべての都道府県から約600隊(隊員約2,200名)の緊急消防援助隊が集結。また、消防団、各関係機関(警察、自衛隊、海上保安庁、DMAT等)約300名が参加し、総員約2,500名が連携を図りながら、各訓練会場において各種訓練を展開しました。

倒壊建物 列車事故

   【倒壊家屋からの救出・救助訓練】        【列車事故対応訓練】

航空機 高層

   【航空機を活用した散水消火訓練】      【高層建物からの救出・救助訓練】

 訓練想定は、首都直下型地震と海溝型地震が連続して発生し、千葉県では、最大深度7を観測。市街地火災、コンビナート火災、津波浸水等複合的な災害が広範囲で発生している想定で各種訓練が実施されました。

野営 航空機対応

    【後方支援(野営)訓練】           【航空機事故対策訓練】

トンネル 通信小隊

    【トンネル事故対応訓練】         【通信小隊を活用した訓練】

 当市からは、緊急消防援助隊茨城県大隊として、救助小隊2隊【高度救助隊員を中心に救助工作車3型を編成、水難救助隊員を中心に津波・大規模風水害対策車を編成】、後方支援小隊1隊【資機材搬送車】、合計3隊、総員12名が参加し、各種訓練で活動しました。

壮行会1 壮行会2

            【日立市消防本部緊急消防援助隊壮行会状況】

 当市から派遣された緊急消防援助隊救助小隊は、津波・大規模風水害対策車の積載ボートや水陸両用バギーを活用し、救助活動を実施した他、土砂災害対応訓練会場においては、当市高度救助隊員による高度救助資機材を活用した、要救助者検索・救出活動を実施しました。

バギー ボート

  【水陸両用バギーによる救助訓練】      【ゴムボートによる人命検索活動】

高度1 高度2

         【高度救助資機材や重機を活用した土砂災害対応訓練】

解散式1 解散式2

             【日立市緊急消防援助隊解散式状況】

この記事についてのお問い合わせ

消防本部警防課

0294-24-0119
050-5528-5166
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-0102
hfd-keibo@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市神峰町2-4-1

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。