Loading

×
閉じる

ページID
P037056

平成26年9月11日(木曜日)

ページID
P037056

戸別受信機で防災情報を発信しています。

平成26年9月11日(木曜日)

 戸別受信機システムとは

 日立市では、防災行政無線(戸別受信機)により、気象情報や地震(震度4以上)情報、津波情報、避難などの防災に関する情報、災害時の給水等の情報を広報しています。

 戸別受信機は、日立市が市民の方に無償でお貸ししているものです。転入などの理由で、まだお持ちでない方は生活安全課にお申し出ください。

 普段から戸別受信機の受信状況を確認し、緊急時に放送が受信できるようにしておきましょう。

戸別受信機の使い方

受信機の設置

  • テレビやパソコンなどの家電製品の近くは、電波が受信しにくくなるので避けてください。
  • 電波は神峰山の山頂から発信していますので、神峰山の方角にある窓際に置いてください。
    ただし、大みか・久慈・坂本・東小沢学区では、電波は南部支所から発信していますので、南部支所の方角にある窓際に置いてください。

受信の準備

  • 液漏れによる故障を防止するため、乾電池は災害時のみに 使用し、普段はAC電源アダプタをコンセントにつないで使用してください。
  • 乾電池のみで使用していると、短時間で電池が無くなってしまうおそれがあります。

受信状況の確認

  • 毎日午後4時55分に1分間ほどの放送(音楽)を流していますので、受信状況を確認しましょう。聴こえにくい場合は、窓際に持っていくなど設置位置を変えてみてください。
  • このほか、防災行政無線の維持管理のため信号音(ピー・ザー音)が毎日午前11時35分と45分に流れます。

放送がうまく受信できない場合は

  • 電源が入っている状態で緑色のランプがついている場合は、そのままスイッチを入れ直して(電源の切・入)みてください。 
  • 電波が発信されている方向の窓に近い場所に置いてください。
  • アンテナは一番長く伸ばし、垂直にしてください。
  • 戸別受信機の近くにテレビ・ラジオ等の機器があると、電波受信状況が悪くなるので、他の機器と離してください。
  • 上記の方法で受信状況が改善されない場合は、生活安全課までご連絡ください。 

配備している戸別受信機

戸別受信機 簡易型戸別受信機

  • 地区によって、配備している機器の種類は異なります。

この記事についてのお問い合わせ

総務部生活安全課

0294-22-3111(内線 340 520 571)
050-5528-5045
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-7000
anzen@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎4階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。