トップページ| 市民の方へ| 事業者の方へ| 観光・イベント案内| 市政情報


妊娠・出産| 育児・子育て| 入園・入学| 就職・退職
結婚・離婚| 引越・生活| 福祉・介護| 死亡・相続

ホーム> 市政情報>市長室>市長の新型コロナウイルス感染について

市長の新型コロナウイルス感染について

最終更新日:令和5年1月3日(火曜日)
ページID:P111438


市長の通常公務復帰について(8月5日追記)

市民の皆様におかれましては、日頃から、本市の感染予防対策に多大なご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、先にお知らせを申し上げましたとおり、私事でありますが、7月25日に新型コロナへの感染が判明したため、8月4日までを療養期間とし、この間、体調の回復に努めつつ、副市長や職員との連絡体制のもと、リモートによる公務に取り組んでまいりました。

そして体調の回復を確認するとともに、保健所から指定を受けた療養期間が終了し、本日、通常公務に復帰したところです。

マスクの着用や手指消毒等の基本的な感染症対策を遵守していたとはいえ、市長として、また日立市新型コロナウイルス感染症対策本部長として、私自身が感染をし、多くの皆様にご心配とご迷惑をお掛けする事態となりましたことを、大変重く受け止めており、心より深くお詫び申し上げます。

今後は、これまで以上に自身の感染症対策を徹底することはもとより、新型コロナウイルス感染症対策をはじめ、市民の皆様の安全と安心を守るための各種対策に、引き続き、全力をもって取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和4年8月5日

日立市長 小川 春樹

市長の新型コロナウイルス感染について

7月25日(月曜日)、日立市長が新型コロナウイルス感染症に関する検査の結果、陽性であることが判明しました。

1 経過等

7月23日(土曜日):公務あり(午前10時〜午後5時半頃)

7月24日(日曜日):公務なし

7月25日(月曜日):公務なし

※同日朝、23日(土曜日)の公務に同行した職員から、新型コロナウイルス感染症の抗原検査により、陽性となった旨の連絡を受けるとともに、自身も体調不良(発熱、咳等)を感じたことから、医療機関でPCR検査を受検したところ、陽性が判明した。(なお、23日に同行した職員が感染ルートであるかは不明です。)

〜8月4日(木曜日):自宅等にて10日間の療養

2 本市の対応状況

  1. 公務上の濃厚接触者については、個別に連絡済みです。
  2. 療養期間中は、職員との連絡体制を確保した上で、リモートで公務を行い、市政運営に支障がないよう取り組んでまいります。
  3. 期間中に出席予定であった行事等については、副市長等が代理で対応させていただく予定です。
  4. 7月23日以降、市長は市役所に登庁しておりませんが、市長執務室等については、念のため消毒作業を行いました。市役所の業務は通常どおり継続いたします。

3 市長コメント

市民の皆様におかれましては、日頃から、本市の感染予防対策に多大なご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。

さて、このたび、7月25日(月曜日)に体調の不良を感じたため、同日新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けたところ、陽性であることが判明しました。

マスクの着用や手指消毒等の基本的な感染症対策を遵守していたとはいえ、市長として、また日立市新型コロナウイルス感染症対策本部長として、私自身が感染をし、多くの皆様にご心配とご迷惑をお掛けする事態となりましたことを、大変重く受け止めており、心より深くお詫び申し上げます。

療養期間中は、連絡体制を確保しながら公務に当たり、市政運営が停滞することがないよう、また、市民サービスに支障を来すことがないよう取り組んでまいります。

今後は、これまで以上に体調管理と感染症対策を徹底するとともに、市民の皆様の安全と安心の確保に向けた市政運営を推進してまいりますので、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和4年7月25日 日立市長 小川 春樹


この記事についてのお問い合わせ先
市長公室秘書課
電話:0294-22-3111(内線 343 344) FAX番号:0294-21-5700 メール:hisho@city.hitachi.lg.jp

▲ページの上部に戻る


日立市役所
〒317-8601 茨城県日立市助川町1丁目1-1
TEL 0294-22-3111(代表)
日立市役所の案内

Copyright c 2003-2013 HITACHI CITY. All rights reserved.