トップページ| 市民の方へ| 事業者の方へ| 観光・イベント案内| 市政情報


妊娠・出産| 育児・子育て| 入園・入学| 就職・退職
結婚・離婚| 引越・生活| 福祉・介護| 死亡・相続

ホーム> もしもの時、困った時>防災・消防>防災>弾道ミサイル落下時の行動等について

弾道ミサイル落下時の行動等について

最終更新日:平成29年5月17日(水曜日)
ページID:P059737


昨今の情勢を踏まえ、近隣諸国により弾道ミサイルが発射された場合、日本に飛来する可能性がある場合に国民がとるべき行動について、政府(内閣官房)から、国民保護ポータルサイトに掲載したとの連絡がありましたのでお知らせします。 

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合の情報伝達

弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。
※Jアラートにより情報伝達されるメッセージの内容については、「全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達のメッセージの変更について」をご覧ください。

緊急情報が流れたときの行動

 行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください。

【屋外にいる場合】

 ○近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難する。

 ○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

【屋内にいる場合】

 ○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

詳細については、国民保護ポータルサイトをご覧ください。

緊急速報メール等を受信できない携帯電話・スマートフォンをお持ちのかた

携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。
総務省消防庁では、お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策をまとめたので、「スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用」をご確認ください。


この記事についてのお問い合わせ先
総務部防災対策課
電話:0294-22-3111(内線 337 340 577) FAX番号:0294-21-7000 メール:bousai@city.hitachi.lg.jp

▲ページの上部に戻る


日立市役所
〒317-8601 茨城県日立市助川町1丁目1-1
TEL 0294-22-3111(代表)
日立市役所の案内

Copyright c 2003-2013 HITACHI CITY. All rights reserved.