トップページ| 市民の方へ| 事業者の方へ| 観光・イベント案内| 市政情報


妊娠・出産| 育児・子育て| 入園・入学| 就職・退職
結婚・離婚| 引越・生活| 福祉・介護| 死亡・相続

ホーム> もしもの時、困った時>救急診療>エボラ出血熱について

エボラ出血熱について

最終更新日:平成26年11月25日(火曜日)
ページID:P039085


 エボラ出血熱が西アフリカ(ギニア、リベリア、シエラレオネ等)でまん延しています。

 スペイン、アメリカ、インドでは、西アフリカからの帰国者が感染していることが確認され、限定的ではありますが、二次感染の事例も見られており、日本国内での発生が懸念されております。

 西アフリカの流行国から帰国した後、1か月程度の間に発熱した場合には、万一の場合を疑い、医療機関を受診することは控えていただき、まず、日立保健所(22−4188)に連絡し、その指示に従ってください。

 エボラ出血熱の詳細については、下記リンク(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。


この記事についてのお問い合わせ先
保健福祉部健康づくり推進課
電話:0294-21-3300 FAX番号:0294-27-2112 メール:kenko@city.hitachi.lg.jp

▲ページの上部に戻る


日立市役所
〒317-8601 茨城県日立市助川町1丁目1-1
TEL 0294-22-3111(代表)
日立市役所の案内

Copyright c 2003-2013 HITACHI CITY. All rights reserved.