トップページ| 市民の方へ| 事業者の方へ| 観光・イベント案内| 市政情報


妊娠・出産| 育児・子育て| 入園・入学| 就職・退職
結婚・離婚| 引越・生活| 福祉・介護| 死亡・相続

ホーム> よくある質問>市民の方へ>市税>固定資産税>(固定資産税)固定資産税の納税通知書の送り先を変更して欲しい

(固定資産税)固定資産税の納税通知書の送り先を変更して欲しい

最終更新日:平成20年12月9日(火曜日)
ページID:P030604


 引っ越しなどで住所が変わった場合、市民課・各支所へ提出した転出届・転居届に基づき、新住所に納税通知書を送付することになります。しかし、日立市外に転居された場合は、市で住所の異動が把握できないため、住所異動届を提出していただくことになります。
 なお、所有者が死亡し、賦課期日(1月1日)現在、相続手続き中などで相続登記(名義の書き換え)が済んでいない場合は、相続人が納税義務を負うことになりますので、相続人間で協議の上現所有者申告書を提出してもらい、その代表者宛てに送付をしています。
    日立市外に居住していて納税等に支障がある場合は、納税に関する代理人(納税管理人)を選任し、納税管理人申告書(承認申請書)を提出してください。海外に転出される方は必ずこの届を提出してください。納税管理人を変更・廃止する場合も届が必要です。


この記事についてのお問い合わせ先
財政部資産税課
電話:0294-22-3111 FAX番号:0294-25-1123 メール:sanzei@city.hitachi.lg.jp

▲ページの上部に戻る


日立市役所
〒317-8601 茨城県日立市助川町1丁目1-1
TEL 0294-22-3111(代表)
日立市役所の案内

Copyright c 2003-2013 HITACHI CITY. All rights reserved.