図書館だより

館長のコウジが60年前の記念図書館にタイムスリップして、60年前から現在までの記念図書館の歴史を紹介・地下にある「閉架書庫」の紹介など

「多賀図書館ふわふわちゃんだより第19号」を発行しました。どうぞご覧ください。

夏号では、子ども達にも親しみをもって読んでもらえるよう、図書館員による手書きの絵で「図書館・人・

まち」の魅力を紹介をしています。

オモテ面では、日立市出身の建築家「妹島 和世(せじま かずよ)さん」(ふるさと日立大使)と

妹島さんが建設に携わった日立駅と日立市役所新庁舎を中心に紹介しています。

同時に、記念図書館で、妹島和世さんに関する本の展示も開催中です。

今年度から多賀図書館だよりの名称が、「ふわふわちゃんだより」に変わりました。「ふわふわちゃんだより第18号」をどうぞご覧ください。

記念図書館の図書館だよりが10年ぶりに復刊となりました!図書館員が描く桜の展示絵や色鉛筆アート、4コマまんがなど、手作りによる温かさと楽しさを通して、図書館の魅力をPRしていきたいと思っています。春・夏・秋・冬と年4回の発行です。ぜひお楽しみください。

平成30年2月20日発行

平成29年10月20日発行

ページの上部に戻る