ページID
P087510

令和2年10月5日(月曜日)

ページID
P087510

「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」利用開始のお知らせ(記念図書館)

令和2年10月5日(月曜日)

「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」利用開始のお知らせ

  令和2年10月から、記念図書館において、国立国会図書館が提供するデジタル化資料送信サービスの利用を開始します。

「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」とは

 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、全国の図書館(国立国会図書館の承認を受けた図書館に限る)へデータを送信し、各図書館で閲覧・複写することができるサービスです。

閲覧することができる資料

 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、図書・古典籍・雑誌・博士論文・脚本の5種類約149万点(令和2年7月現在)の資料を閲覧することができます。

資料種別

                               概 要

 図 書

昭和43年までに受け入れた図書、震災・災害関係資料の一部 約56万点

 古典籍

明治期以降の貴重書等や清代後期以降の漢籍等 約2万点

 雑 誌

明治期以降に発行された雑誌(刊行後5年以上経過したもので、商業出版されていないもの) 

約1万タイトル(約79万点)

博士論文

平成3~12年度に送付を受けた論文(商業出版されていないもの) 約12万点

 脚 本

日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムから寄贈された昭和55年以前の放送脚本(テレビ・ラジオ番組の脚本・台本)の一部

約3千点

 利用方法

1 2階参考図書室カウンターで、デジタル化資料の閲覧を希望する旨を職員に申し出て、国立国会図書館デジタル化資料閲覧申込書を御記入ください。

2 参考図書室のパソコンで、「国立国会図書館デジタルコレクション」に職員がログインした後に、御利用ください。利用時間は、1時間です。次に閲覧を希望する方がいない場合は、1時間延長することができます。

3 閲覧した資料の複写を希望する場合は、複写サービス利用申込書に御記入ください。料金は、白黒は1枚10円、カラーは1枚100円です。

問い合わせ先

 日立市立記念図書館(茨城県日立市幸町1丁目21番1号)

  電話:0294-24-7714

  IP:050-5528-4946

カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ移動する

イベント開催日

  1. 2020年10月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
                 

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
教育委員会記念図書館
代表電話番号
0294-24-7714
ファクス番号
0294-24-7977
メール

ページの上部に戻る