学校再編

中里小・中学校統合準備委員会での協議内容についてお知らせいたします。

日立市教育委員会では、先に策定した、「日立市立学校再編計画【第1次】(2021~2030)」について、再編対象学校の関係者に説明会を実施した後、統合準備委員会を設置し、具体的な準備に入ります。

中里小・中学校の学校再編に関する説明会の内容についてお知らせいたします。

保護者、学識経験者、教育関係者、地域活動関係者など、様々な立場から、子どもたちの学習環境、豊かな人間性の涵養の場としての学校の在り方を検討した会議録・会議資料を掲載しています。

日立市教育委員会では、日立市立学校適正配置検討委員会からの提言を受け、「日立市立学校再編計画【第1次】(2021~2030)」を策定しました。
本計画は、先に策定した「日立市立学校適正配置基本方針」に基づき、20年後の学校再編の全体像を示した上で、今後おおむね10年間に取り組む個別具体的な内容を明らかにしています。

「(仮称)日立市立学校再編計画 素案」に対し、たくさんのご意見をいただきました。
意見受付件数 410件  意見総数 611件

意見募集に寄せられた中で、特に多かったご質問について回答します。(その3)

意見募集で寄せられた質問の中で、特に多かった質問へ回答します。(その2)

意見募集で寄せられた質問の中で、特に多かった質問へ回答します。

学校再編計画をまとめています。
素案について、ご意見を募集します。

小中学校の適正配置基本方針に関する地域懇談会を開催しました。
平成29年10月~11月、市内17か所、参加者数 294人

小中学校の再編に関する保護者懇談会を開催しました。
平成30年6月~10月、市内15か所(29回)、参加者数 372人

「日立市立学校適正配置基本方針」を策定しました。
日立市教育委員会では、日立市立学校適正配置検討委員会からの提言を受け、「日立市立学校適正配置基本方針」を策定しました。
今後は、この方針に掲げた基本理念「子どもための環境づくりを~市民とともに~」のもと、適正な学校規模を目標に、さまざまなことに留意しながら検討を進めます。

小中学生の保護者、市民、教職員の皆様を対象に、小中学校の適正規模に関する意識調査を行った結果がまとまりました。

市立学校の適正配置に関する地域懇談会を開催しました。
平成29年1月~2月、市内7か所、参加者数98人

ページの上部に戻る