• ホーム>
  • 資料集 >
  • 「日立市学校教育振興プラン(2014~2018)」を策定しました。
ページID
P033149

平成26年4月7日(月曜日)

ページID
P033149

「日立市学校教育振興プラン(2014~2018)」を策定しました。

平成26年4月7日(月曜日)

計画の概要

 日立市学校教育振興プランは、子どもたちが変化の激しいこれからの社会を生き抜くために必要な教育について、より具体的な施策を示し、新しい時代にふさわしい学校づくりを進めるための計画です。 

計画期間

 平成26年度から平成30年度までの5年間です。

基本理念

「確かな学びと豊かな心 未来を拓く人づくり 」

 子どもたちの可能性は無限大であり、一人一人様々な可能性をもっています。子どもたちの可能性を十分に引き出し、子ども一人一人が、未来の社会の発展・充実に向けて大きくはばたき、人々との絆を実感しつつ、心豊かで充実した人生を送ることができるよう、願いを込めています。

目指す子どもの姿「ひたちっ子」

 ひ 広い視野で世界にはばたく 考える子

 た たくましく未来を切り拓く 元気な子

 ち 地域を愛し心豊かに生きる  やさしい子

みんなの合言葉「いいとこ発見 夢づくり」 

 子どもたち誰もがもっている「自分のよさ」に気付き、自分の存在を肯定できる自尊心を高め、お互いに認め合いながら、未来を切り拓いていく子どもを育てます。

学校・家庭・地域の役割

  • 学校の役割(子どもの生き抜く力を高める場)
     学校は、生涯にわたる学習の基礎となる生きる力の向上に力を入れるとともに、自立した人間の育成を目指した教育活動に取り組みます。
  • 家庭の役割(人格形成の基本)
     PTAやボランティア活動を通して、保護者が積極的に学校教育に協力し、学校運営に関わるなど、学校の教育活動に参加しやすい環境づくりを目指して、家庭と学校の連携強化に努めます。
  • 地域の役割(子育ち・子育ての応援団)
     地域の教育力をいかすことが、子どもたちの健やかな成長につながります。地域と学校が、子どもたちや学校そして地域のいいところを高め合いながら、連携強化に努めます。

すべては子どもたちのために 

 「すべては子どもたちのために」みんなで力を合わせて、これからの未来を担う子どもたちの育ちを支えていきましょう。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
教育委員会総務課
代表電話番号
0294-22-3111(内線 672 673)
ファクス番号
0294-21-7740
メール
メールフォーム

ページの上部に戻る