ページID
P096498

令和3年7月1日(木曜日)

ページID
P096498

今月の特色のある献立『旬の地場産物-かぼちゃ-』

令和3年7月1日(木曜日)

今月の特色のある献立(旬の地場産物-かぼちゃ-)

日立市では、特色ある学校給食に取り組んでいます。

今日の給食では、茨城県産のかぼちゃを使った「かぼちゃサラダ」を提供しました。

7月1日給食

バターロール、牛乳、ハンバーグ、かぼちゃサラダ、野菜スープ

かぼちゃサラダハンバーグとかぼちゃサラダ

旬茨城県の「かぼちゃ」について

茨城県のかぼちゃの生産量は全国第3位で、稲敷市の江戸崎かぼちゃ、那珂市の那珂かぼちゃ、常陸太田市の里川カボチャ、そして、日立市の”茂宮かぼちゃ”など、多くの銘柄があります。

茂宮かぼちゃ

  • 『日立市茂宮地区の”茂宮かぼちゃ”』独特の甘味があり、栗のようにホクホクした食感が特長

かぼちゃの旬は6月~9月ですが、涼しく風通しの良いところで2~3か月保存できます。

カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEが多く、病気の予防や夏バテの予防に効果があります。

おいしいかぼちゃ

今月の給食では、今日、提供しました「かぼちゃサラダ」のほかに、「夏野菜カレー」、「かぼちゃのおやき」にも入っています。お楽しみに。

※今回ご紹介した給食は、本日、北部調理場Aブロックの小学校(田尻小・日高小・豊浦小・櫛形小・山部小)及び中学校(日高中・ 豊浦中・十王中)で提供しました。そのほかの学校は、別の日に提供します。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
教育委員会北部学校給食共同調理場
代表電話番号
0294-42-0151
ファクス番号
0294-42-0155
メール
メールフォーム

ページの上部に戻る