イベント情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止のためご来館の際にご協力をお願いします。

移動図書館「たかすず号」を臨時運行します

図書館では「いばらきアマビエちゃん」に登録しています

令和2年7月20日発行
編集:サポーターズくらぶ
発行:南部図書館

郷土博物館が所蔵している現代美術作品を展示します。

故郷を思う夏、ふるさとの昔ばなしを耳で聴いて楽しんでみませんか。

江戸時代に水戸藩領を訪れた人々(備中国の地理学者、伊勢国と上野国の商人、長州藩と陸奥国二本松藩の武士、江戸の御家人の娘)がこの地をどう観察し、評判したか。紀行文をもとに解説します。

カンブリア紀層から発見された海綿や棘皮動物などの最新情報を報告します。

日立市では、市内にお住まいのすべての赤ちゃんと保護者を対象に、「ブックスタートパック」を差し上げています。
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、しばらくの間中止していましたが、7月から再開します。
赤ちゃんといっしょに、絵本をひらいてみましょう。赤ちゃんと絵本の出会いやあたたかなふれあいの楽しさを、心をこめてお手伝いします。(なお、お渡し時の絵本の読み聞かせは、ただいま実施を見合わせています。)

新聞に掲載された「本屋さんイチオシ」100冊を展示します。このコーナーに来れば、キミもおもしろい本にあえます!

今夏に開催している収蔵美術品展の出品作を中心に、茨城・日立の現代美術についてお話しします。

夏を楽しむ本や、自由研究や工作など夏休みの課題に役立つ本を展示・貸出しします。

郷土に関する本や親子で出来る工作などの本の展示を行います。この機会に親子で工作や研究に挑戦してみませんか?

鮮新世日立群層から産した化石の種類をまとめ、当時の堆積の様子を解説します。

日立の街を汽車が走って120余年。日立市内の鉄道を横切る踏切橋梁の消息についてお話します。
今回は、幸町国道245号線から千石町県道河原子街道までの間の常磐道に架かる橋、踏切のお話です。

ご利用できる内容を下記のとおり変更します。

ご利用できる内容を下記のとおり変更します。

新型コロナウイルス感染防止のため休館しておりましたが、5月18日(月曜日)から市内4館を開館します。

移動図書館車たかすず号が新しくなりました。新生たかすず号を是非ご利用ください。

国指定史跡長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当面の開催予定は未定です。

令和2年度から5年間の本市における「日立市子ども読書活動推進計画」を策定しました。

平成30年11月24日(土曜日)移動図書館「たかすず号」日立スターライトイルミネーションクリスマス・マルシェに参加し、本の貸出し、野外クリスマスおはなし会を開催しました。そのときの様子をご紹介します。

ページの上部に戻る