イベント情報

奈良時代から平安時代の人々はさまざまな理由で旅をしました。当時のさまざまな旅の様子を紹介します。(定員に達しました)

弘道館事務所主任研究員の小圷のり子さんをお招きして、郷土ひたち文化研究会の記念講演会を行います。(定員に達しました)

日立市では、市内にお住まいのすべての赤ちゃんと保護者を対象に、赤ちゃん絵本と身近な子育て支援情報などの入った「ブックスタートパック」をプレゼントしています。さあ、赤ちゃんといっしょに、絵本をひらいてみましょう。赤ちゃんと絵本の出会いを、図書館員とボランティアが心をこめてお手伝いします。

『平成』を代表する本として、平成16年から始まった本屋大賞の受賞作品を展示しております。『令和』を迎えるこの時に、まだ読んでいない本がありましたら、ぜひ、お手にとってみてはいかがでしょうか。

第61回こどもの読書週間(4/23~5/12)に合わせ、図書館がすすめる読み聞かせの本を展示します。今回の標語は「ドは読書のド♪」

5月12日は、母の日です。お母さんがもっと笑顔になるように、子育て・おしゃれ・仕事などのおすすめの本をご用意しました。

埴輪とはなんなのか、どうやって使ったのかなど埴輪についての講座です。

国史跡に指定された長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。

平成31年1月に発行された『日立市の人口のうつりかわり』を解説します。※定員に達しました。

5月5日はこどもの日。図書館の中でもこいのぼりが元気良くおよいでいます。ぜひ、図書館にきてみてください。テンちゃんも待ってます!

日立風流物(国指定重要無形・有形民俗文化財、ユネスコ無形文化遺産)についての概要を各種資料により紹介します。

7年に1度 日立風流物全4町4台の山車が勢ぞろい!

警察犬や盲導犬、介助犬、聴導犬など、働く犬の本をご用意しました。茨城県初の小型警察犬「アンズ」の本もあります!

新『地震被害想定』を解説し、考えておかねばならないことを紹介します。

花の形の色紙に、お気に入りの本の名前と感想などを書いて、箱へ入れてください。満開の花を咲かせましょう。

国指定史跡・長者山遺跡と同時代の奈良時代から平安時代にかけての遺跡を紹介するミニ収蔵資料展示です。

2月3日特別上映会の合間、記念図書館「ある町の高い煙突」コーナーに映画の出演者が来館し、チラシにサインしてくれました!

平成30年11月24日(土曜日)移動図書館「たかすず号」日立スターライトイルミネーションクリスマス・マルシェに参加し、本の貸出し、野外クリスマスおはなし会を開催しました。そのときの様子をご紹介します。

小説「ある町の高い煙突」の映画化にあたり、原作や日立鉱山の本及び映画関連情報を展示しています。

9月の行事予定をお知らせします。

ページの上部に戻る