イベント情報

日立市では、市内にお住まいのすべての赤ちゃんと保護者を対象に、赤ちゃん絵本と身近な子育て支援情報などの入った「ブックスタートパック」をプレゼントしています。さあ、赤ちゃんといっしょに、絵本をひらいてみましょう。赤ちゃんと絵本の出会いを、図書館員とボランティアが心をこめてお手伝いします。

大空へ凧を飛ばしましょう!日立南部地域の伝統凧「八つ凧」の模範演技も行います。

国史跡に指定された長者山遺跡について、郷土博物館の職員が現地ガイドを行います。

参加者が各々自分の読んだ本を紹介し合い、新しい本と出会う場とします。

日立市に多く見られるケヤキの写真を日本の北から南の順に展示しています。

特別展示『長者山遺跡がつなぐ古代の道と常陸国風土記の世界』の関連催事として、記念講演会を行います。

多賀山地を含む阿武隈山地の複雑な成り立ちを改めて解説します。(こちらの講座は定員に達しました。)

年賀状やそば打ち、おせち料理などのお正月準備に役立つ本や十二支、神社、凧などのお正月を楽しむ本を展示・貸出しします。

クリスマスに関する絵本や、ケーキ、リース、キャンドルの作り方の本など
クリスマスを楽しく過ごすための本を展示・貸出しします。

ぬいぐるみのおとまり会を開催します。みんなとおはなし会を楽しんだ後、ぬいぐるみたちの図書館たんけんがはじまります!

冬、雪、干支など、冬の季節にぴったりな本をご用意しました。これを読んだら、寒さに負けないかも!?

サンタさんやクリスマスのおはなしなど、クリスマスを楽しく過ごすのに役立つ本などをご用意しました。

長者山遺跡で見つかった道と駅家推定施設について、12月21日から開催する特別展の解説とともにお話しします。

国史跡に指定された長者山遺跡の調査成果とともに『常陸国風土記』にゆかりのある県内各地の貴重な資料を展示します。

前回の印象派・ポスト印象派を受けて、その後の近代絵画の変遷についてお話しします。

黄門漫遊記で活躍する3人の真実の姿は?

昔話の世界を、耳で聴いて楽しんでみませんか?

11月23日(土曜日)に日立シビックセンターで行われる、「男女共同参画をすすめるつどい2019」とコラボし、イクメンの本を展示します。本からも学び、イクメンでイケメンなお父さんになろう!

令和元年10月20日発行
編集:サポーターズくらぶ
発行:南部図書館

『常陸国風土記』行方郡の条に見える池を作る話は、谷を水田化するための土木工事でした。どのように進められたか話します。

移動図書館車の日程、ステーション案内、利用案内を掲載しています。どうぞご利用ください。

茨城県近代美術館での「生誕90周年記念、手塚治虫展」に合わせ、記念図書館でも「手塚治虫展」を開催しています。

平成30年11月24日(土曜日)移動図書館「たかすず号」日立スターライトイルミネーションクリスマス・マルシェに参加し、本の貸出し、野外クリスマスおはなし会を開催しました。そのときの様子をご紹介します。

ページの上部に戻る