Loading

ゴムの力の実験を行いました

 3年生が、ゴムを伸ばしたときの戻ろうとする力(弾性)の実験を行っていました。輪ゴムを10センチと15センチに伸ばして写真の車が何m進むか、実験で確かめていました。子どもたちは、ゴムに戻ろうとする力があるのは経験的に知っていますが、その力の大きさを具体的に知る良い経験となります。

 写真を撮って数日後、同じクラスののぞいてみると黒板に実験の結果をまとめた板書がありました。さらに子どもたちは実験道具を使って、事件結果の確認と輪ゴムの長さを変えるなどして発展的な学習に取り組んでいました。

実験中実験結果

停まったときおまけ

実験中写真を撮っていると、「ゴムがハートになっている」と教えてくれました。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
櫛形小学校
代表電話番号
0294-39-3220
ファクス番号
0294-39-4967
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立櫛形小学校

住所
〒319-1302 日立市十王町伊師本郷508番地
電話
0294-39-3220
FAX
0294-39-4967