Loading

ブログ(令和3年2月)

  1. 令和3年2月26日

    室内で遊んでいます(2/26)

    来週から3月。だんだんと暖かくなってきました。が,グラウンドはまだ一切使えません。もちろん工事関係の方々は日々頑張ってくれています。もう少しの辛抱だと思います。中休みや昼休み,多目的スペースでは昔遊びやカルタ,トランプ,オセロ,交流ラウンジではフルーツバスケットや,プラスチック製のボーリングで遊ぶ児童も。図書室で本を読んだり,教室で自習に励んだり,オルガンの練習をしている児童もいます。もちろんしっかりとマスクを付け,換気をし,走り回らない,大きな声を出さない等のルールを守って,仲良く遊んでいます。体育館となわとび用ジャンプ台は日ごとに学年に割り当てられています。その時はここぞとばかりに思いっきり運動していました。
    kouzityuumukasiasobi
    karutatosyositu
    taiikukannnawatobirennsyuu

  1. 令和3年2月19日

    避難訓練(火災想定)(2/18)

    火災を想定した避難訓練を行いました。私たちの新校舎は,地震に強い構造になっていたり,教室のカーテンも燃えにくいものとなっているそうでが,もし本当に火事になってしまったとしたら,紙や木材など燃えやすいものはいくらでもあります。火災を想定した避難訓練は必要不可欠です。13時5分教頭先生の「西側非常階段で火災が発生しました。担任の先生の指示に従って避難の準備をしなさい。」の放送とともに訓練開始。クラスごとに並んで体育館に避難。しっかりとマスクを口に当て,「おかしも」を守り,真剣な態度で訓練に臨むことができていました。解散後,6年生は救助袋による避難も体験。いざというときにはそうも言ってられないでしょうが,「怖かったーっ。」
    taiikukannhezinninnkakuninnannzennsyuninnkyuuzyobukuro

  1. 令和3年2月12日

    保健委員会「手洗い教室」開催(2/12)

    今週の火,水,金の昼休み,保健委員会主催の「手洗い教室」が開催されました。特に今年は子供たちも我々教職員もこれまで以上にこまめな手洗いを行っています。が,本当にきれいに洗えているのでしょうか?。そこに目を付けたのが保健委員会。「きれいに洗ったつもりで終わらないよう,正しい手洗い方法をみんなに伝えねば」と。まずは正しい手洗い方法の説明,そしてこのたび新たに登場したのが秘密兵器「手洗いチェッカー」。手に薬品を付けてその中に手を入れてみると,あら不思議,白く濁った部分が。そこがちゃんと洗えてなかった箇所です。指と指の間までしっかりと洗わなければ,とみんなが思えたはずです。保健委員のみなさん,ありがとうございました。
    tearaisetumeitearai
    tearaikateikasitutearaitixekka-

  1. 令和3年2月9日

    3年生クラブ見学(2/9)

    4年生になるとクラブ活動に参加できる3年生。クラブの選択は今年度中に行います。それに向け,今日はグループに分かれて全部のクラブを見学しました。最初は緊張気味の3年生でしたが,ラケットスポーツクラブでは,卓球やバドミントンの体験をさせてもらえたり,アート・工作クラブでは自分たちで作った折り紙作品をお土産にもらえたりもしました。今のところ,来年度も,ラケットスポーツクラブ,球技クラブ,パソコンクラブ,ボードゲームクラブ,生物・科学クラブ,アート・工作クラブ,ミュージカルクラブの7つのクラブを開設する予定です。月に2回程度ではありますが1年間活動しますので,自分の趣味や興味・関心,適性等をよく考えて選んでほしいと思います。
    a-tokurabupasokonnkurabu
    kagakukuraburakettosupo-tukurabu

  1. 令和3年2月5日

    グラウンド全面改修工事始まる(2/5)

    いよいよ,というかついにグラウンドの全面改修工事が始まってしまいました。新校舎,新体育館に続く新グラウンドの完成にむけての水はけを良くするための工事だそうです。しかしそれはどうしても全面一気にやらねばならず,約1か月間グラウンドが使えなくなります。体育の授業はなんとか体育館でできるものの,子供たちが毎日楽しみにしている中休みや昼休みの外での遊びが当分できません。残念ですが,というより,いよいよすべての工事が完成に近づいているということです。1か月後には,きれいなグラウンドで思いっきり走り回れます。遊具も新品となります。少しの辛抱です,楽しみに待ちましょう。今日,子供たちは室内で工夫をして仲良くみんなで遊んでいました。
    kouzi3kouzi4
    1nennmukasiasobi6nennhuru-tubasuketto

  1. 令和3年2月1日

    コロナ禍の職員研修(2/1)

    学校外での様々な研修が中止となっている今,校内での職員研修はきわめて重要です。我々久慈小学校教職員の教師としての資質・能力向上研修は,たとえコロナ禍でも歩みを止めません。年度内に1人1回は必ず指導案を作成して授業を公開し,参観した先生方からアドバイスをもらうことになっています。もちろん若手教員にとってベテランの先生の授業を参観することは何よりの研修です。さらに今日は,県教育庁作成の「授業名人による動画」をみんなで視聴しました。そしてさらに今日は,人権教育に関する研修も行い,褒めることの重要性と新型コロナに関わる人権擁護について確認し合いました。ちなみに,県主催の若手教員研修では,オンライン上でグループ協議が行われていました。
    zyugyoukouakizyugyoumeizzinndouga
    zinnkennkyouikukennsyuuwakatekyouinnkennsyuu