いきいき茨城ゆめ国体・大会

体操

まであと

国体

まであと

大会

まであと

よくある質問

よくある質問

 

Q 国民体育大会、障害者スポーツ大会ってなに?

A 国民体育大会は、都道府県対抗で毎年開催される国内最大のスポーツの祭典です。

「冬季大会」と「本大会」の総合得点の合計を競う都道府県対抗方式で開催され、天皇杯(男女総合成績第1位)・皇后杯(女子総合成績第1位)の獲得を目指して、熱い戦いが繰り広げられます。

障害者スポーツ大会は、障害のある人が参加する、国内最大の障害者スポーツの祭典です。

 

Q 国民体育大会にはどんな競技があるの?

A 「正式競技」「公開競技」「特別競技」「デモンストレーションスポーツ」の区分があります。

体操や卓球などの「正式競技」のほか、都道府県対抗の得点対象とならない「特別競技」及び「公開競技」が行われます。

「特別競技」は、第74回大会では水戸市(硬式)と土浦市(軟式)で開催する高等学校野球が該当します。その年の夏の成績上位チームや開催県の代表チームなどが出場し、都道府県対抗得点の対象とはなりません。

「公開競技」は、国体で実施される競技のうち、都道府県対抗得点の対象とはならない競技です。

「デモンストレーションスポーツ」は、県内に居住している方々を参加対象としており、国体のスポーツ気運の盛り上がりに合わせた時期に開催することで、競技の普及を目指すものです。

日立市開催競技についてはこちら

第74回大会の実施競技についてはこちら(新しいウインドウが開きます) 

 

Q いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会の開催日はいつ?

A いきいき茨城ゆめ国体は、2019年9月28日(土)から10月8日(火)に開催されますが、会期前に実施される会期前開催競技もあります。

日立市では、体操(新体操)が2019年9月7日(土)から9月8日(日)、体操(競技)が2019年9月12日(木)から9月15日(日)に実施されます。

いきいき茨城ゆめ大会は、2019年10月12日(土)から10月14日(月)に開催されます。

 

Q 前回の茨城国体はいつ行われたの?

A 昭和49年に茨城国体(水と緑のまごころ国体)が開催されました。

前回の茨城国体では、茨城県選手団が、天皇杯(男女総合成績)皇后杯(女子総合成績)共に1位を獲得しました。

日立市では、バスケットボール、蹴球(サッカー)、軟式野球、柔道が開催されました。

前回大会の模様についてはコチラ(県実行委員会HPへ飛びます)

Q 試合を見るのに料金はかかるの?

A 特別競技である高等学校野球のみ入場料が必要です。それ以外の全ての競技については、料金はかかりません。

 

 

ページトップ