ページID
P002133

平成21年6月24日(水曜日)

ページID
P002133

企業局の役割 日立市企業局

平成21年6月24日(水曜日)

「企業局」(公営企業)は、県や市などの地方公共団体が経営する企業のことです。

 日立市の経営する日立市企業局では、みなさんの生活に必要な「水」をつくる『水道事業』と、台所、トイレなどで流した「汚水」をきれいにする『下水道事業』を運営をしています。
 事業の運営は、地方公営企業法という法律によって、独立採算制を原則としています。つまり、経営に必要な費用は、みなさんの水道料金下水道使用料でまかなわれています。施設の拡張や改良、サービス業務の強化などには、ばく大な費用がかかります。この費用の一部は、起債(国からの借入金)や一般会計負担金(市からの負担金)などでまかない、事業の健全な運営につとめています。
 また事業運営の責任者としても、市長ではなく公営企業管理者を責任者として定めています。いずれの事業も日常生活に密着した欠かすことのできないライフラインとして、サービスの向上に努めています。

水循環のイメージ(イラスト)

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
上下水道部総務課
代表電話番号
0294-22-3111(内線 495 496)
ファクス番号
0294-22-5088
メール
メールフォーム

ページの上部に戻る