Loading

×
閉じる

ページID
P073040

平成30年12月21日(金曜日)

ページID
P073040

森林の伐採(及び伐採後の造林)の届出制度について

平成30年12月21日(金曜日)

伐採及び伐採後の造林の届出制度

 森林法第5条により県が定める「地域森林計画」の対象となっている民有林(以下、5条森林とする。)において立木を伐採する場合は、「伐採及び伐採後の造林の届出」及び「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」(森林法第10条の8)の提出が必要です。

 5条森林の該当の有無については、茨城県県北農林事務所林業振興課(電話番号0294-80-3370)又は日立市農林水産課へお問合せください。

※林野庁ホームページ  

「伐採および伐採後の造林の届出等の制度」 www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/todokede/batsuzoutodokede.html(新しいウインドウが開きます) 

伐採及び伐採後の造林の届出

 1 提出期間   

    伐採開始日の90日~30日前

 2 提出様式   

    伐採及び伐採後の造林の届出書

 3 添付書類

 (1)  伐採箇所がわかる位置図

 (2)  伐採面積がわかる公図等

 (3)  登記事項証明書の写し等(森林所有者がわかるもの)

 4 森林以外の目的に転用を行う伐採の場合

  伐採面積が1ヘクタール未満の場合は、上記書類に加え、下記書類の提出が必要になります。

 (1)  小規模林地開発概要書

 (2)  利用計画平面図

 (3)  事業計画書

 (4)  その他、市長が必要と認める書類

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

 1 提出期間

 (1)  皆伐または択伐の場合         造林を完了した日から30日以内

 (2)  森林以外の用途に供する場合    伐採を完了した日から30日以内

 2 提出書類

 (1)  伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書

 (2)  造林箇所の現況のわかる写真

県の許可が必要な場合

 1 以下の場合は、県知事の許可が必要となりますのでご留意ください。

 (1)  1ヘクタールを越える伐採かつ、伐採後に森林以外の用途に供する場合

    (伐採面積が1ヘクタール未満であっても、隣接する森林と合わせて開発する場合も含む)

 (2)  保安林の指定を受けている森林を伐採する場合

 2 お問合せ先

 (1)  茨城県農林水産部林政課     電話番号029-301-4031

 (2)  茨城県県北農林事務所林業振興課 電話番号0294-80-3370

 

届出をしなかった場合の罰則等

 無届の場合や無届伐採に対する伐採の中止命令・伐採後の造林命令に従わなかった場合などには、森林法第208条または同法210条に基づき、100万円以下の罰金に処せられる場合があります。

この記事についてのお問い合わせ

産業経済部農林水産課

0294-22-3111(内線 402 403)
050-5528-5108
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-1713
nourin1@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。