Loading

ブログ(令和2年12月)

  1. 令和2年12月24日

    2学期が無事に終えられたことに感謝です!!

    ボランティア賞あいさつ賞

    今日は2学期の終業式でした。

    式に先立ち,2学期の「はなやまっ子あいさつ賞」「ボランティア賞」の賞状を校長室で渡しました。

    今回は1学期より30名ほど多い94名の児童が受賞しました。

    さわやかなあいさつができる児童が確実に増えています。

    「あいさつはできて当たり前」「いつでも どこでも だれにでも」できるはなやまっ子を目指してさらにグレードアップしてほしいと思います。

    Yさん

    終業式に先立ち、「全国選抜小学生プログラミング大会茨城県大会」に出場した5年生Yさんが,自作の作品を全校児童に紹介してくれました。

    「プログラミングでこんなことができるんだ。」みんな真剣に見入っていました。

    終業式

    5時間目の終業式。

    代表発表の3年生の児童からは,行事を通して上級生への感謝の気持ちが生まれたことが伝えられました。

    また,6年生からは,駅伝のリーダーとしてチームがまとまるよう働きかけられるようになったという発表がありました。

    周りの人に感謝しながら2学期の成長を振り返り、新しい年の目標をもってほしいです。

    終業式

    先ほどの5年生Yさんが、終業式の様子をタブレットPCに描いてくれました。

    夏休みより長い冬休み。事故や事件に巻き込まれることなく、元気に過ごせるよう願っています。

    皆様どうぞよいお年をお迎えください。

  1. 令和2年12月22日

    カードに思いをこめて!!

    3年生の外国語活動の様子です。

    今日は、クリスマスカードづくりから始まりました。

    サンタクロースへ,友達へ,家族へ,先生へ。

    相手の喜ぶ顔を想像しながら,ていねいに色塗りをしていました。

    カード作りカード4

    カード1カード5

    カード2カード3

    一生懸命感謝の気持ちを伝えようとする子もいます。

    もらった人から笑顔がこぼれそうです。

    ALT

    ALTの先生もホワイトボードにイラストを描きました。

    白い袋にはどんなプレゼントが入っているのかな?

    先生からの What do you want ? の問いかけに,思い思いに答える子供たちでした。 

  1. 令和2年12月18日

    今日の塙山小学校

    本校では,1月に校内書き初め会を実施します。

    書き初めの課題は,1年生「おめでとう」,2年生「元気な子」,3年生「お正月」,4年生「美しい空」,5年生「強い決意」,6年生「伝統を守る」です。

    1,2年生は硬筆でマジックチョークというペンを使って仕上げます。

    3年生以上は毛筆で条幅紙に大きく書きます。

    昨日と今日の2日間,3年生以上の学年で校内書き初め会に向けた練習会を実施しました。

    学習ボランティアの先生方から丁寧にご指導いただき,コツをつかんでどんどん上達する様子が見られました。

    本番で力を発揮できるといいですね。

    4年5年5年

    練習会終了後のお昼。

    今日の給食の献立はチキンにケーキ,カボチャシチューといったクリスマスメニューでした。

    朝から給食の話題で盛り上がっていた1年生の教室に給食時行ってみました。

    満面の笑顔でおいしそうにいただいている子供たちの姿が微笑ましかったです。

    献立ケーキ1年生

  1. 令和2年12月17日

    JWAYの取材を受けました~プログラミング大会出場に向けて~

    15日に,本校5年生児童Yさんが,ケーブルテレビJWAYの取材を受けました。

    Yさんの制作したプログラミング作品が,「全国選抜小学生プログラミング大会茨城県大会」で特別賞に選出され,12月19日に水戸でプレゼンテーションをすることについてのインタビューでした。

    オリジナルキャラクターが県の食材を生かした料理をつくり,自分のお店を開くというストーリーで,大人も驚く完成度の高い作品です。

    応募総数157点中の特別賞5点のうちの一つという見事な結果でした。

    19日のファイナルステージでは,作品にこめた自分の思いが伝わるように応援しています!!

    取材取材

    JWAY放送日:12/17(木)       16:00  18:00  23:00

           12/18(金),19(土)  6:00   13:00  16:00  18:00  23:00

           12/20(日)       6:00   13:00  18:00    

  1. 令和2年12月16日

    大盛況でした!おもちゃ大会

    15日に2年生が生活科で「おもちゃ大会」を開きました。

    先日は園児をおもてなしした1年生。今日は2年生に招待される立場になりました。

    看板説明説明

    「1年生にどう伝えればいいかな?」

    2年生が,自分たちで作ったおもちゃの遊び方をていねいに説明します。

    金魚すくい風車風車鉄砲

    風を送って動かす車や,空気鉄砲などにもグループごとのアイディアが見られ,1年生だけでなく,先生たちも楽しく参加させてもらいました。

    1年生に楽しんでもらおうという2年生の気持ちが伝わってきて,ほのぼのとした気持ちにさせられました。

  1. 令和2年12月15日

    NO!いじめ!NO!差別

     新型コロナウイルス感染症に関連した偏見や不当な差別・誹謗中傷等様々な人権問題が発生していることから, 茨城県では10月に条例を制定・施行し,新型コロナウイルス感染症の感染者や,その家族及び医療従事者等への 不当な差別的取扱いを禁止したところです。

     しかし,残念ながら,相変わらず誹謗・中傷などの人権侵害が報道・ネット上で取り上げられています。

     感染症拡大に伴い,こういった問題はどこにでも起こるかもしれないと重く受けとめ,今,学校では全学級で新型コロナウイルスによるいじめや差別が発生しないような指導を重点的に行っているところです。

     コロナウイルスでいじめを受けている様子の資料子どもたちへの問いかけの資料差別やいじめは絶対にいけないと伝える資料

    コロナ差別が生じる要因は「不安」や「恐怖」であり,差別がもたらす負のスパイラルについて学びます。

    2年生の様子1年生の様子3年生の様子

    コロナ差別の加害者にならないためには,正しい知識や冷静な行動,そして思いやりが大切です。

    相手の気持ちや立場を理解すること,そして,実際に行うことはとても難しいことですが,繰り返しこのようなことを学ぶことが,温かい行動につながると考えます。

    「もし,友だちがコロナウイルスが治って学校に来たら,どんな言葉をかけますか。」

    「元気になってよかったね。」「また遊べるね。」「会いたかったよ。」

    これらの言葉を実際にかけられる子供たちであることを願います。

  1. 令和2年12月14日

    ようこそ!塙山小学校へ

    今日は,「はなやま認定こども園」と「まゆみの里保育園」の年長さん25名と先生方が本校に遊びに来てくれました。

    例年は1年生が「おみせやさん」を開いてお迎えしていましたが,今年は「密」を避けるため,体育館でのゲームを企画しました。

    1年生は,この日のためにプレゼント用のペンダントを作成したり,司会や案内などの役割を分担したりして準備してきました。

    1年生が進行し,ゲームの説明やトイレ休憩の案内をしたりしました。

    司会説明

    今日は,ハンカチ落としとしっぽ取りゲームで盛り上がりました。

    ゲームゲーム

    年長さんをやさしく気遣う1年生。

    先輩

    「4月にまってるよ!」「またね!」

    年長さんが帰る時間になると,お互いに名残惜しそうな様子でした。

    さようならさようなら

    いつもは学校で一番小さい1年生ですが,今日は上級生らしく,しっかりした姿を見ることができました。

    年長さんたちが入学する頃には,「密」を気にせず遊べるようになることを願っています。

  1. 令和2年12月10日

    落ち葉掃きボランティア活躍中

    今日は小雨降る肌寒い朝でした。

    校庭には落葉樹が多く,桜や楓の葉が散り終わった現在は,見頃を少し過ぎて地面に落ちた紅葉が,校舎東側の通路を真っ赤に彩っています。

    掃除は担任外の職員や委員会の高学年児童が行っていますが,ボランティアとして参加してくれる児童が少しずつ増えてきました。

    そうじ1年生1年生

    今朝はいつもの3年生と5年生に加え,1年生が「お手伝いしたいです!」と6人も来てくれました。

    誰に頼まれたわけでもなく,自分が自由に使える時間をボランティアに充てようとする気持ちが嬉しいです。

  1. 令和2年12月9日

    駅伝で高まったチームワーク

    昨日持久走記録会で頑張った1~4年生に引き続き,本日は5,6年生が活躍しました。

    今年度は,例年とスタイルを変えて,高学年のみ「駅伝」を実施しました。

    5,6年生混合の10チームを編成し,練習の成果を発揮します。

    開始前,6年生が今年のテーマ「つなGOOD」の思いを込めて,校庭に大きく文字を描きました。

    つなグッド

    チーム毎に最後の調整を行い,「エアー円陣」で士気を高めます。

    チーム円陣

    いよいよスタートです。第1走者のドキドキ感がこちらにも伝わってきます。

    「みんな力が出せますように!」

    スタート学校下ゴール間近

    表示坂登坂登

    バトンたすきアンカー

    バトンバトンゴール

    距離は例年より短いとは言え,学校下の坂道はランナーにとっては急な登り坂の難所です。

    しかし,次に待つ仲間のために,歯を食いしばって走る姿は素晴らしかったです。

    走り終わって倒れ込むほど自分を追い込んで走った児童もいました。

    倒れ込む6年生アンカーに「お疲れ様」と声をかける5年生。

    駅伝を通して心の成長が感じられた場面でした。

    表彰リーダーつなぐ

    卒業に向けて6年生から5年生へ,今日の駅伝のようにたすきをつないでいってほしいです。

    温かい声援をいただいた保護者の皆様にも感謝申し上げます。

  1. 令和2年12月8日

    持久走記録会

    今日は,1~4年生の持久走記録会を行いました。

    朝から快晴。抜けるような青空の下,まずは1,2年生からスタートです。

    1年生にとって初めての持久走記録会。一周200Mのトラックも,小さな1年生にとっては長い距離に感じたのではないかと思いますが,参加者全員頑張って完走することができました。

    スタート1年女子男子スタート男子

    2年生も今年は1年生と同じ距離を走りました。さすが1年の差は大きく2年生の走りは力強く感じました。

    開閉会式の司会でも,上手に1年生をリードすることができました。

    2年スタート女子2年男子スタート閉会式

    3校時は3,4年生の部です。

    記録会のための会場作成を率先してできた3年生。

    そして,スタート前,「緊張する」と深呼吸していた3年生。自分のペースで最後まで走り抜けることができました。

    4年女子3年女子3年男子3年男子

    友達の走りに大声援を送ってくれた4年生。

    そして,友達を抜かせなくて,悔し涙を流す4年生。悔しさをバネに来年に向けて体力をつけていってほしいです。

    4年女子4年女子4年男子閉会式

    走り終えた子供たちは,疲れながらもいい表情をしていました。行事が子供を成長させると実感させられます。

    応援してくださった保護者の皆様にも感謝申し上げます。

  1. 令和2年12月1日

    授業参観が始まりました

    今日から12/4(金)まで3回に分けて授業参観を実施します。

    スタートの本日は,1,6年生の授業を公開しました。

    1年生の授業は,生活科「まつぼっくりのクリスマスツリー」づくりでした。

    先生の説明を聞いてから,丁寧に色づけや飾り付けをしていきました。

    1年生にとって,初めての授業参観。

    おうちの方が見てくださっている中ではりきって活動していました。

    1年生絵付け1年生

    6年生は,国語科でビブリオバトルを行いました。

    この授業に向けて,図書室で本を真剣に選んだり,話す内容を夜遅くまで整理したりしたという6年生。

    おうちの方が見守る中,緊張しながらも,おすすめのポイントを説明することができました。

    本や友達の考えのよさに気付き,自分の考えや読む本の種類が広がることにつながればと思います。

    6年生ビブリオビブリオ

    お忙しい中,学校にお越しいただき,ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

日立市立塙山小学校

住所
〒316-0015 茨城県日立市金沢町2丁目14番1号
電話
0294-35-2098
FAX
0294-36-6317

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。