×
閉じる

ページID
P030680

平成21年1月22日(木曜日)

ページID
P030680

(下水道)下水道にはどんなものも流すことができるのですか?

平成21年1月22日(木曜日)

下水道へはどんなものでも流せるわけではありません。公共下水道へ流せるのは、家庭からの汚水(風呂・台所・洗面所・水洗トイレなどの汚水)のみです。次の点を守り、下水道を大切にしましょう。

  • ゴミを流さない
    下水道管が詰まったり終末処理場の機能を低下させますので、排水設備に野菜くず、ゴミ、てんぷら油、ラードなどを流すことや、水洗便所に溶けにくい紙を流したりしないでください。
  • 油や薬品を流さない
    下水道管にガソリンやシンナーなどの揮発性の高い危険物を流すと、瞬間的に大爆発を起こし、大惨事になるおそれがあります。また酸(バッテリー液など)は下水道管のコンクリートを腐敗させ、地上の重量で下水道管がつぶれ大きな事故になることがありますので、流さないでください。
  • 土砂などを捨てない
    マンホールやますに土砂や廃油、木片などを捨てると、下水道管やますが詰まったり、ポンプ場の故障の原因になりますので捨てないでください。
  • モルタルやコンクリート類の洗い水を流さない
    建築現場等からモルタルやコンクリート類の洗い水を流すと、公共枡や下水道管がつまり皆様の下水道が使用できなくなりますので、絶対流さないでください。
  • 雨水を流さない
    日立市の下水道は、汚水と雨水を別々に処理する分流式という処理方法をとっています。そのため、汚水管に雨水を流すと、大雨の日には汚水管が満水となり、下水処理場がマヒするほか、低地では汚水が路上にあふれたり、各家庭へ逆流するおそれがありますので、雨水は絶対に流さないでください。

関連するその他の記事

この記事についてのお問い合わせ

上下水道部浄化センター

0294-35-3222
050-5528-5165
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-35-3220
kigyo-joka@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市東成沢町2-16-1

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。