Loading

×
閉じる

ページID
P030370

令和元年11月22日(金曜日)

ページID
P030370

(固定資産税・土地)セットバックした土地の固定資産税は非課税にならないのですか

令和元年11月22日(金曜日)

 建築基準法では、建物の敷地は幅が4メートル以上の道路に接していなければならないとしています。建築基準法ができる以前からある道で、特定行政庁の指定した1.8メートル以上4メートル未満の道に接している土地に建物を建築する場合等には、道幅が4メートル以上になるように敷地の一部を道路として確保することで建築を認めています。これを一般的に「セットバック」と呼んでいます。

 道路の形態には一般的に公道と私道がありますが、セットバックした土地については公道の一部として評価し、下記により非課税とします。

  1. セットバックした部分を分筆登記している場合
    現地調査を行い不特定多数の人が公道として利用できる状態であることが確認できた場合。
  2. セットバックした部分が分筆登記していない場合
    非課税適用申告書及び、セットバックした部分の面積が求積できるような図面の提出があり、現地調査を行い不特定多数の人が公道として利用できる状態であることが確認できた場合。

(補足)

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

この記事についてのお問い合わせ

財政部資産税課

0294-22-3111
  • 土地係  内線 231 232 736
  • 償却資産担当  内線 385
  • 家屋係  内線 233 234
050-5528-5054 050-5528-5055
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
sanzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。