×
閉じる

ページID
P030206

(木曜日)

ページID
P030206

(固定資産税・土地)農地転用を行った田・畑の課税はどうなりますか。

(木曜日)

農地法第4条又は第5条の許可又は届出を行った田・畑は、現況が農地であっても、実質的には宅地等としての潜在的価値を有していると考えることから、宅地並みの課税をすることとされています。

注意)農地法の許可・届出は提出すると取り下げが出来ませんので、注意してください。

注釈

  • 農地法第4条 権利設定を伴わない転用(農地を宅地や駐車場にするような場合等)
  • 農地法第5条 権利設定を伴う転用(農地を第三者に売買する場合等)

この記事についてのお問い合わせ

財政部資産税課

0294-22-3111
  • 土地係  内線 231 232 736
  • 償却資産担当  内線 385
  • 家屋係  内線 233 234
050-5528-5054 050-5528-5055
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1123
sanzei@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎2階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。