×
閉じる

ページID
P030436

平成30年8月1日(水曜日)

ページID
P030436

(介護保険住宅改修)改修費用が20万円を超えてしまいましたが、給付される金額はいくらになりますか。

平成30年8月1日(水曜日)

 住宅改修にかかった費用が20万円以内の場合、その9割、8割または7割(18万円、16万円または14万円まで)が保険給付されます。
 自己負担割合が1割の方で改修費用が20万円を超えた場合、保険給付は18万円となり、超えた分は全額自己負担となります。

 また、リフォームなど大がかりな工事を行う場合などは、工事を「対象部分」と「対象外部分」に分け、対象部分のみ給付されます。
 例えば、トイレの面積を広げるのに合わせて和式便器を洋式便器に取り替える場合、便器の取替えにかかる費用のみが対象部分となり、
床や壁の改修費用は対象となりません。

 障害者手帳(体幹機能障害1級、2級又は下肢機能障害1級、2級)をお持ちのかたは、重度障害者(児)住宅リフォーム事業
(助成限度額45万円)を受けられる場合があります。詳しくは障害福祉課へお問い合わせください。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部介護保険課

0294-22-3111
  • 介護認定係  内線 212、213
  • 保険係  内線 215、216、483
050-5528-5079
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-2281
kaiho@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。