×
閉じる

ページID
P030396

平成27年10月30日(金曜日)

ページID
P030396

(介護保険認定手続)主治医意見書の役割と、作成してもらう上での留意点はありますか。

平成27年10月30日(金曜日)

主治医意見書は、本人の「介護や支援が必要となった原因である疾病または負傷の状況など」について申請者の主治医から意見を求めるものです。主に認定審査会での判定に用いられます。
「主治医意見書」の作成依頼、回収は介護保険課が行います。また、費用の自己負担もありません。
しばらく受診されていないかた、主治医からの連絡で受診が必要なかたなどに、再受診をお願いすることがあります。
認定申請に当たっては、日ごろから介護の状況などについて主治医によく説明しておくことも大切です。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部介護保険課

0294-22-3111
  • 介護認定係  内線 212、213
  • 保険係  内線 215、216、483
050-5528-5079
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-2281
kaiho@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。