×
閉じる

ページID
P030104

平成26年9月11日(木曜日)

ページID
P030104

郵送による転出届の方法について知りたいのですが?

平成26年9月11日(木曜日)

 日立市から転出する手続きを郵送で行う場合は、下記の必要なものを日立市役所市民課へ送付してください。
 住民異動の手続き後、郵送で転出証明書を送付しますので、引っ越しが済んでから14日以内に、新住所地の市区町村役場に転入届出をしてください。

必要なもの

  1. 住民異動届(転出専用)
  2. 届出人の本人確認書類
    1点でよいもの(運転免許証・写真付きマイナンバーカード・写真付き住民基本台帳カード)の写し
    2点以上必要なもの(健康保険証・年金手帳・通帳・学生証)の写し
    なお、マイナンバーの通知カード(緑色のマイナンバーが記載されている通知書)は本人確認書類になりませんので、ご注意ください。 
  3. 返信用封筒
    転出証明書の返送用。返送先の住所・氏名を記入し、切手を貼ったもの。
    返送先は転出日以前であれば前住所、転出日以降であれば転出届に記載されている新住所になります。

※ 国民健康保険に加入されていた方は、日立市の国民健康保険証も同封して返却してください。

写真付きマイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちのかた

 写真付きマイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちのかたは、カードを利用した「転入届の特例」を行うことが可能です。

 これは、転出届後転出証明書を受け取らず、所有している有効なマイナンバーカード・住民基本台帳カードを転入先の市町村窓口へ持っていくことで、転入の手続きを行うことができるものです。

 この制度をご利用希望のかたは、住民異動届の余白に「転入届の特例を希望」などと記載し送付してください。

 また、制度利用の場合は上記必要なもののうち、返信用封筒が不要です。

 市役所で郵送の転出届を受理、手続きを行った後、お電話で手続きが終わったことをご案内いたしますので、連絡先電話番号は正しく記載していただきますよう、お願いいたします。

 なお、マイナンバーの通知カード(緑色のマイナンバーが記載されている通知書)では、「転入届の特例」はご利用になれません。通常どおり転出証明書を送付いたしますので、返信用封筒を同封してください。

補足

 住民異動届(転出専用)は、下の「ファイルダウンロード」または日立市ホームページの「申請書・届出書ダウンロード」にあります。印刷してご利用ください。

ファイルダウンロード

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

この記事についてのお問い合わせ

総務部市民課

0294-22-3111
  • 市民課  内線 574
  • パスポート  内線 504
050-5528-5050
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1121
shimin@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。