×
閉じる

ページID
P030094

(火曜日)

ページID
P030094

自分一人だけの戸籍を作りたいのですが?

(火曜日)

一人だけの戸籍を作りたい、または筆頭者も配偶者も戸籍からいなくなってしまい転籍届ができないという場合は、その方が18歳(※)に達していれば「分籍届」を提出することで、それまでの戸籍を抜けて希望する場所に自分が筆頭者となる新しい戸籍を作ることができます。

「分籍届」の用紙は市役所市民課または各支所の窓口に用意してありますので、必要事項を記入し、署名・押印の上窓口に提出してください。
従前の本籍地と同じ市区町村に提出する場合は、戸籍謄本(戸籍全部事項証明)の添付は必要ありません。それ以外の場合は戸籍謄本等をあらかじめご用意ください。
なお、一度「分籍届」によって親の戸籍から抜けると、今までの親の戸籍には戻れませんのでご注意ください。
また、すでに筆頭者又は配偶者になっている方は分籍届は出せません。

※ 民法改正により、令和4年4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられたことに伴い、届出可能年齢が20歳から18歳に引き下げられました。

この記事についてのお問い合わせ

総務部市民課

0294-22-3111
  • 市民課  内線 574
  • パスポート  内線 504
050-5528-5050
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1121
shimin@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。