×
閉じる

ページID
P061936

平成29年7月16日(日曜日)

ページID
P061936

訃報・アビシニアコロブスが亡くなりました

平成29年7月16日(日曜日)

アビシニアコロブスのテッペイが死亡しました(享年7)

2017年7月15日 チンパンジー舎に一時引っ越しをしていたテッペイですが、モンキー館内で元の獣舎の整備も終わりこの日帰ってくる予定でした。

麻酔をかけチンパンジー舎から車の荷台に乗せモンキー館に移動させたのですが、このときテッペイの呼吸が止まってしまいました…直ぐに獣医により心臓マッサージによる蘇生法がとられ、あらゆる処置が施されましたがテッペイが戻ってくることはありませんでした。

2013年3月に仙台市八木山動物公園よりかみねに来園しました。かみねでの生活は4年と短い間でしたが、主食となる木の葉の好みにはうるさく 気に入らないと手渡したはずの枝をポイ!と捨ててしまうこともありモンキー館1のグルメでした。

マントのようにヒラヒラとなびく肩から腰にかけての長く白い毛。体の倍ほどもあろうかというこちらも白く長い房毛の尾。

テッペイ  木の上のテッペイ

このシロとクロのコントラストの美しいサル アビシニアコロブスのテッペイを短い間でしたがかわいがっていただきありがとうございました。

かみね動物園でのアビシニアコロブスの飼育頭数は0になりました。 

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
産業経済部かみね公園管理事務所
代表電話番号
0294-22-5586
ファクス番号
0294-22-5596
メール
メールフォーム