ひたちBRT 常陸多賀駅まで運行を開始します

 現在、おさかなセンター〜大甕駅まで運行しているひたちBRTが3月26日(月曜日)に常陸多賀駅までの運行を開始します。
 さらに便利になった、ひたちBRTをぜひご利用ください。


写真は南部図書館前を走るひたちBRT専用バス。
BRTの専用道路は、路線バス以外の自動車や自転車は進入禁止です。

ひたちBRTとは

 ひたちBRTは、平成17年に廃線となった日立電鉄線跡地をバス専用道路として活用した全く新しい交通機関です。
 専用道路を走るバスなので、渋滞の影響を受けず、時刻表どおりに走ることができ、「速達性」、「定時性」に優れ、また、鉄道よりも停留所の配置や運行ルート設定が自由にできます。
 このような交通手段をBus(バス)Rapid(高速)Transit(交通機関)略して「BRT」と呼んでいます。
 平成25年3月には、第1期区間として、おさかなセンターから大甕駅東口までの約3.2キロメートルで運行を開始しました。

 


新しいひたちBRT専用バスのデザイン。全部で5種類のデザインが導入される予定。実際のバスの色とは異なります。

常陸多賀駅までの運行について

運行開始日 3月26日(月曜日)

運行ルート  おさかなセンター〜大甕駅〜常陸多賀駅

*大甕駅舎の改築工事のため、一部区間で一般道を経由する暫定ルートで運行します。大甕駅西口を通過する本格運行は駅舎工事完了後の平成31年春頃を予定しています。

停留所

ひたちBRT専用道内に5箇所新設
*詳しくは下図の「ひたちBRT運行ルート図」をご覧ください。

運行時間

停留所 平日 休日
おさかなセンター発 5時42分〜22時00分 6時32分〜21時00分
大甕駅発 常陸多賀駅方面 5時52分〜22時12分 6時42分〜21時12分
おさかなセンター方面 6時24分〜23時04分 6時37分〜22時07分
常陸多賀駅発 6時00分〜22時40分 6時13分〜21時43分

*本格運行の際には、平日の朝夕を中心に増便する予定です。

運賃 150〜550円

*運行時間・運賃の詳細については、日立電鉄交通サービス株式会社のホームページをご覧ください。

ひたちBRT運行ルート図

        ↓

 

問合せ 新交通推進課 内線 395

運行開始イベント ひたちBRTウォークラリー

とき 3月24日(土曜日) 13時〜16時(14時30分受付終了)

ところ ひたちBRT専用道内【河原子(BRT)〜寺方】

内容

片道約2.5キロメートルのバス専用道路内を春の風を感じながらみんなで歩いて、地域の魅力を再発見!!クイズに答えて景品をもらいましょう。新デザインのバスもお披露目します。

対象

どなたでも *当日直接会場(各バス停)へ。駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。

問合せ 新交通推進課 内線 395