お知らせ

平成30年度学校給食用食材の納入業者の登録申請の受付

 納入を希望する業者は、「学校給食用材料納入業者登録申請書」の用紙に必要事項を書き、関係書類を添えて提出してください。用紙は、各調理場(宮田・南高野・十王)にあります。

日時 1月22日(月曜日)〜2月6日(火曜日) 9時〜17時 *土曜日・日曜日を除く。
場所 提出先=宮田学校給食共同調理場
対象 資格=市内に事業所・事務所または不動産を有する業者
内容 添付書類=食品販売・食品営業許可証等(写)、市税に関する全ての納税証明書 *選考基準:衛生、経営状況、運営方法などに関すること
問合せ 宮田学校給食共同調理場 電話番号 0294-22-5149 IP 050-5528-4931

国民健康保険の加入者は収入のないかたも必ず申告を

 国民健康保険では、保険料の軽減や、高額療養費の自己負担額の算定のために、世帯の総所得金額等を把握する必要があります。収入のないかたや所得税が非課税となる雇用保険・老齢福祉年金・障害年金・遺族年金の収入のみのかたも、必ず申告を。

日時 2月1日(木曜日)〜4月13日(金曜日)
場所 国民健康保険課、市民課、各支所
内容 持ち物=はんこ・個人番号(マイナンバー)が分かるもの
問合せ 国民健康保険課 内線 202

「日立市公共下水道」、「東滑川地区地区計画」の都市計画変更案に関する説明会

日時 2月8日(木曜日) 19時〜
場所 市役所504号会議室
内容 (1) 日立市公共下水道(高鈴中継ポンプ場の廃止)
(2) 東滑川地区地区計画(建築基準法の改正に伴う変更)
問合せ (1)=下水道課 内線 623
(2)=都市政策課 内線 261

障害者就職面接会

 厚生労働省、県、日立市、高萩市、北茨城市、ハローワーク合同で開催。

 

日時 2月15日(木曜日) 13時〜15時30分(受付は12時30分から)
場所 国民宿舎鵜の岬カントリープラザ
問合せ ハローワーク日立 電話番号 0294-21-6441 *内線31番

ねずみで困っていませんか

 殺そ剤を無料で配布します。

日時 配布期間=2月1日(木曜日)〜7日(水曜日) 9時〜17時 
*在庫がなくなりしだい配布を終了。
内容 配布数=1世帯につき、1〜2袋
配布場所=環境衛生課(平日)、市民課(土曜日・日曜日のみ)、各支所(豊浦・日高・西部支所は平日のみ)、滑川・成沢・大沼・水木・久慈川日立南交流センター
問合せ 環境衛生課 内線 543

2月の出張刃物研ぎ

とき・ところ
5日(月曜日)・セイブ十王店 15日(木曜日)・成沢交流センター
6日(火曜日)・十王駅前公園隣 16日(金曜日)・諏訪交流センター
7日(水曜日)・セイブ小木津店 19日(月曜日)・塙山交流センター
8日(木曜日)・田尻交流センター 20日(火曜日)・ハイコープ金沢店
9日(金曜日)・滑川交流センター 21日(水曜日)・大沼交流センター
13日(火曜日)・とのうち児童公園隣(東町) 22日(木曜日)・藤屋商店(水木町)
14日(水曜日)・宮田交流センター 23日(金曜日)・なめど児童遊園隣(久慈町)
 *料金は包丁・鎌など310円から
 *時間は9時〜15時(受付は14時30分まで)。荒天時は、中止になる場合があります。
問合せ 日立市シルバー人材センター 電話番号 0294-34-6018

美容師の訪問ヘアーカット

日時 2月実施予定(後日、申し込んだかたに実施日をお知らせします)
対象 在宅で美容室に行くのが困難なかた
料金 2,500円(交通費含む)
申し込み 1月31日(水曜日)までに電話で
日立市社会福祉協議会 電話番号 0294-37-1122へ

国道6号大みか町6丁目交差点の山側道路を通行規制します

 国道6号の大みか町6丁目交差点において、山側道路の右折車線を2車線に増やす工事をしています。期間中は、9時から17時まで車道の片側交互通行や、歩道の片側全面通行止めなどの通行規制を実施します。たいへん混雑が予想されますので、迂回にご協力ください。

 

日時 期間=3月31日(土曜日)までの予定
問合せ 道路建設課 内線 281

日立シビックセンター科学館・天球劇場の臨時休館は1月30日(火曜日)です

 施設保守点検のため休館します。

問合せ 日立シビックセンター科学館 電話番号 0294-24-7731

日立シビックセンター地下駐車場の臨時休業は1月29日(月曜日)です

 電気設備点検のため休業します。
 なお、1月28日(日曜日)の22時30分から30日(火曜日)の7時までは入出庫できません。

問合せ 市民活動課 内線 535

善意のご芳志(敬称略)

 次のかたからご芳志をいただきました。ありがとうございました。

福祉関係

日立アプライアンス株式会社 家電・環境機器事業部多賀家電本部多賀向上会

動物園関係

日立地区交通安全母の会連合会

 

2月の市民相談

 各相談とも12時から13時は休憩時間です

市民相談室(市役所内) 内線 511
直通電話番号 0294-22-4286 IP 050-5528-5147

*日常生活の困りごとなどについて「どこに相談したらいいか分からない」ときは、
市民相談室にお気軽にご相談ください。

相談内容 とき
一般相談(市民相談室相談員が受けます)
*悩みごとや困りごとなどの相談、市の仕事に対する陳情や苦情など
*土曜日は事前に電話で予約を
月曜日〜金曜日(祝日を除く)
 9時〜17時、
土曜日(事前予約制) 9時〜16時
人権相談(人権擁護委員が受けます)
*セクハラ、いじめ、高齢者虐待、DV問題など
*午後は事前に電話で予約を
13日(火曜日) 10時〜15時
行政相談(行政相談委員が受けます)
*午後は事前に電話で予約を
21日(水曜日) 10時〜15時
行政書士相談(行政書士が受けます)
*相続と遺言について他、各種行政手続きに関する相談。事前に電話で予約を
14日(水曜日) 13時〜16時
法律相談(弁護士が受けます)
*法律相談に限り、市民相談室か多賀市民相談コーナーで事前に話をお伺いして、予約となります。電話予約は受け付けていません(1日8人まで・1人20分程度)。
20日(火曜日) 13時〜16時
巡回暴力相談(茨城県暴力追放推進センターの相談員が受けます)
*事前に電話で予約を
15日(木曜日) 10時〜16時
総合労働相談(社会保険労務士が受けます)
*解雇、賃金、労働契約、年金など
*事前に電話で茨城県社会保険労務士会
(電話番号 029-350-4864)に申し込みを
22日(木曜日) 13時30分〜16時30分

多賀市民相談コーナー(多賀支所内) 電話番号 0294-36-6221

一般相談(市民相談室相談員が受けます)
*悩みごとや困りごとなどの相談
月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜17時

消費・女性生活相談コーナー ボランティア情報相談コーナー

相談内容 とき

消費生活相談コーナー(消費生活センター内) 電話番号 0294-26-0069

*悪質商法などによるトラブルや消費生活知識、借金問題などの相談(消費生活相談員が受けます) 月曜日〜土曜日(祝日を除く) 9時30分〜17時30分 (土曜日は16時30分まで。毎月最終月曜日は休所)

女性生活相談コーナー(女性センター内) 電話番号 0294-35-2215

*女性の生活全般にわたる悩みごとや離婚問題、家庭内暴力(DV)・デートDVなどの困りごとの相談(女性生活相談員が受けます) 月曜日〜金曜日(祝日を除く)
10日(土曜日)、24日(土曜日) 10時〜16時

ボランティア情報相談コーナー(市民活動課内) 内線 513

*ボランティア団体や活動に関する情報提供や相談 月曜日〜金曜日(祝日を除く) 8時30分〜17時15分

課長さん いらっしゃい!

〜2月の放送予定をお知らせします〜

 コミュニティFM 「FMひたち」(周波数:82.2メガヘルツ)で、市の各課長が
市政の情報をお届けします。

放送日時

 毎週土曜日 13時15分頃から15分間

内容

 各課の紹介や担当する主な事業、新たな制度の紹介など

とき 担当課 主な内容
3日 住宅課 市営住宅の概要などについて
10日 都市政策課住政策推進室 空き家等の対策などについて
17日 多賀支所 支所の主な業務などについて
24日 北部消防署 北部消防署の現状について

*放送時間・内容は変更になることがあります。

問合せ 広聴広報課 内線 509

ケーブルテレビ〜ひたちJチャンネル〜

地上デジタル111チャンネル
行政情報番組2月の番組案内

毎日更新の15分番組 (土曜日・日曜日、祝日を除く)

デイリーひたち (放送時間)毎日19時30分〜1時間ごとに(深夜を除く)
以降翌日12時30分まで放送
行政情報とコミュニティ情報を一本にまとめた情報番組。
日立市の新鮮な情報をお伝えします。

(1) 市役所からのお知らせ
(2) 地域の話題
*土曜日・日曜日は、月曜日〜金曜日までの放送分を総集編でお送りします。
(放送時間)19時30分、22時30分

15分番組 (毎週土曜日更新)

ピックアップ情報 (放送時間)毎日8時45分、12時45分、16時45分、19時45分(月曜日〜金曜日のみ)、21時45分
市の注目の事業やイベントなどを毎週更新でお送りしています。

30分番組 (毎週土曜日更新)

ひたち生活ガイド (放送時間)毎日8時、16時、19時
  • 新庁舎のフロア案内&市民窓口の各種手続き他(3日〜)
  • 消防情報119(10日〜)
  • くらしのホットライン(17日〜)
  • 図書館の利用案内&くらしのホットライン〜最近多い消費者トラブル(若者編)他(24日〜)
健康・子育てスマイルらいふ (放送時間)毎日7時、18時、21時
  • 健康な生活を送るために&保健センターのご案内(3日〜)
  • 日立市子どもセンター&産後ケア事業他(10日〜)
  • 慢性腎臓病(CKD)の早期発見と予防について&減塩ライフで高血圧予防他(17日〜)
  • 子育てワンポイントアドバイス(2)&行ってみよう!ひたちわくわく探検隊「水道水ができるまで」他(24日〜)
キャッチアップ!いいね! (放送時間)毎日6時、11時、18時30分、22時
  • 映像ライブラリー(3日〜)
  • ラジオ体操の父・遠山喜一郎&日立アートわくわく少年団(10日〜)
  • 烈公〜徳川斉昭の「食」と「教育」(17日〜)
  • ものづくりの未来を創る若者たち(24日〜)

健康体操

  • 生き生きとした毎日を送るための介護予防体操
    毎日7時45分〜、9時45分〜
  • 新日立音頭体操
    毎日8時25分〜、16時25分〜、19時25分〜

インフォメーションコーナー

  • 市からのさまざまなお知らせをお伝えします。
    毎日16時30分〜(月曜日〜金曜日は22時45分〜、土曜日・日曜日は21時30分からも放送します)

 

*番組の内容などは、変更になる場合があります。

問合せ 広聴広報課 内線 717

市の奨学金制度をご利用ください

 今春、大学や高校などへの進学するかたが対象です。必要な書類は各中学校・高校にあります。学校を通してお申し込みください。

申し込み期間

2月1日(木曜日)〜28日(水曜日)(消印有効)

対象者

次の要件を全て満たすかた

  • 保護者が1年以上市内に住んでいる

  • 保証人が市内に住んでいる

  • 市以外の奨学金を受けない

  • 保護者の収入、本人の学業成績が教育委員会の定める基準に適合する

募集人数

  • 高校(高等専門学校、専修学校の高等課程を含む)=6人

  • 大学(短期大学、専修学校の専門課程を含む)=30人

利子

無利子

返済期間

卒業の翌年から10年以内(進学の場合は猶予制度あり)
*市奨学金を利用し、卒業後に日立市に居住している場合、返還金の2分の1相当額の補助を受けることができます。

奨学金の貸付額

区分 修学資金 入学準備金
高等学校・高等専門学校・
専修学校高等課程
国・公立 13,000円(18,000円) 30,000円以内
私立 25,000円(30,000円) 100,000円以内
短期大学・専修学校専門課程 国・公立 35,000円(41,000円) 90,000円以内
私立 43,000円(50,000円) 200,000円以内
大学 国・公立 35,000円(41,000円) 90,000円以内
私立 44,000円(54,000円) 250,000円以内

*修学資金は月額、( )は自宅外通学のかたの額。入学準備金は一時金。

問合せ 教育委員会総務課 内線 673

日立市女性就業環境整備促進事業

 市内の中小企業における女性の就業率向上や、出産・育児後の社会復帰促進のため、女性が働きやすい職場環境の整備を実施する中小企業者に対して、経費の一部を補助します。

対象者

市内に主たる事業所を有し、市内事業所における女性の就業率が43.0パーセント未満であることなどの条件を満たす中小企業者 *詳細は問い合わせてください。

受付期間

2月16日(金曜日)まで

要件

平成29年4月1日以降に契約し、平成30年3月31日までに環境整備及び代金の支払いが完了すること。 
*他の機関・団体から同様の補助を受けている事業は対象外。
  A枠(ハード面) B枠(ソフト面)
取組内容 トイレ・更衣室などの女性専用設備の設置・整備、運搬等作業用の機械などの導入、託児施設や休憩室などの設置・整備など 短時間勤務・休暇などの人事制度の導入、職業訓練や各種研修への女性社員の参加支援、女性が働きやすい職場づくりの取組の社内外へ向けた広報など
補助率 2分の1以内
*補助限度額:75万円/社
2分の1以内
*補助限度額:30万円/社








*A枠とB枠を併用する場合は1社につき75万円を限度。補助を受ける事業者には、本事業の広報や女性従業員の就業状況の調査へのご協力をお願いします。

問合せ 商工振興課 内線 471

〜生活保護受給世帯に準ずる世帯を対象に〜
入学に必要な学用品などを準備する費用の一部を入学前に補助します

対象者

平成30年4月に市立小中学校に入学する児童・生徒の保護者で生活保護受給世帯に準ずる程度に経済的に困窮しているかた *所得基準に基づく認定審査あり

認定基準

児童扶養手当の全額を受給しているかた(詳しくはホームページで確認してください)、生活保護基準額と同程度以下の所得であるかたなど

申し込み

1月31日(水曜日)までに申込書(市ホームページからダウンロードまたは学務課にあります)に記入の上、直接、学務課 内線 643へ *平日のみ

防災無線確認ダイヤル 電話番号 0294-22-6131

 防災無線確認ダイヤルは、防災無線を聞き漏らしたという時に、放送内容を確認することができます。ぜひ、ご利用ください。 *通話料がかかります。

問合せ 生活安全課 内線 340