×
閉じる

トップへ戻る



消費生活相談窓口

相談日
月~土曜日 (祝日・12月29日~1月3日は除く)
相談時間
9時~17時 (土曜日は16時まで)

消費者ホットライン

電話188

日曜の緊急相談は

ウィークエンド・テレホン

(消費生活アドバイザー・コンサルタント協会)

週末電話相談

(社団法人全国消費生活相談員協会)

  • ホーム>
  • 9月の消費生活相談受付状況についてお知らせします
ページID
P071824

平成30年10月17日(水曜日)

ページID
P071824

9月の消費生活相談受付状況についてお知らせします

平成30年10月17日(水曜日)

9月の相談受付状況

1 総受付件数 145件 (前月比24件増)

2 多い相談内容 

順位  

相談内容

件 数   

事 例

1

商品一般(商品の特定ができないもの)

33

・「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」と書かれたハガキが届いたが身に覚えがない。どうしたらよいか。

・海外から「極秘親展」と書かれた封書が届いたが身に覚えがない。不審なので返送したい。

2

通信トラブル(デジタルコンテンツ)

10

・スマートフォンで無料の音楽アプリをインストールし、3曲ダウンロードしたが違法なアプリだった。どうしたらよいか。

・スマートフォンに、登録料金の未納があるとショートメッセージが届き、身に覚えがないので電話をしたら動画見放題プラン20万円が未納だと言われた。支払いたくない。

3

フリーローン・サラ金

9

・判断力の衰えた姉宛に、破産した消費者金融の破産管財人弁護士から破産債権届出書が届いた。どう対処すればよいか。

・信用金庫から借入れし、3年前自己破産した兄の連帯保証人になっているが、私に請求は来るのか。

 

3 相談者(契約者)の年齢構成

 9月も、70歳代からの相談が一番多く、次いで50歳代、40歳代及び60歳代からの相談が多かった。

 60歳代以上の高齢者からの相談は約半数で、男女比は女性が6割だった。

9月

 4 気をつけましょう!!

★光回線サービスの変更に関するトラブルも増えています。「安くなる」と勧誘されても他のオプションサービスとセット契約だった場合、今の料金より高くなることもあります。内容が理解できない、必要ないと思った場合は、きっぱり断りましょう。

★スマートフォンの広告を見て、健康食品等を低価格で購入できると思って申し込んだが、実際には定期購入が条件となっていたという相談もあります。定期購入の契約条件によっては、途中での解約ができなかったり、解約しようと電話しても電話がつながらない場合もあります。注文する前に契約内容をしっかり確認することが大切です。

★借金は一人で悩まないで、消費生活センターにご相談ください。消費生活センターでは借金の解決のために弁護士会への紹介もしています。 

★多重債務者のための無料法律相談会(茨城県主催)が、11月16日(金)に開催されます。詳しくは10月20日号市報をご覧ください。 

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
生活環境部消費生活センター
代表電話番号
0294-26-0069
ファクス番号
0294-26-0091

ページの上部に戻る