Loading

×
閉じる

ページID
P004937

平成23年7月27日(水曜日)

ページID
P004937

新交通導入計画を策定しました

平成23年7月27日(水曜日)

日立電鉄線跡地の利活用について、平成21年3月に跡地全体の活用方針を定めた『日立電鉄線跡地活用整備基本構想』を受け、平成22年度に学識経験者、交通事業者、公募による市民委員などで構成する検討委員会(PDF形式:57KB)を設置し、跡地の一部区間にバス交通をベースとした交通システム(以下、「新交通」という。)を導入するための基本的な方針として『新交通導入計画』をとりまとめました。

計画の内容は、以下のとおりです。右下図は、新交通の導入イメージです。

導入する新交通システム

導入する新交通とは、専用の走行空間を有するバス交通を高度化した都市交通システム(Bus Rapid Transit:略して「BRT」といいます)です。基本的にバスですので、道路があれば、どこにでも自由に走行することができます。また、建設費や維持管理費などは鉄道に比べ安価になります。

新交通の特徴

  • 専用道路を走行するので、速く、決まった時間に運行できます。
  • 専用車両しか走行しないので、交通事故の心配も少なく安全安心です。
  • 高齢者や子供など自動車を運転できない方も手軽に快適に移動できます。
  • マイカー移動に比べ、1人あたりの二酸化炭素排出量が少なく、環境にもやさしい乗り物です。

新交通導入計画(平成23年1月策定)

本編

新交通導入イメージ

序章 はじめに(PDF形式:499KB)
第1章 導入の目標(PDF形式:375KB)
第2章 基本フレーム(PDF形式:1,622KB)
第3章 施設計画・運行計画(PDF形式:1,867KB)
第4章 事業計画(PDF形式:2,489KB)
第5章 実現に向けて取り組むべき施策(PDF形式:1,859KB)
第6章 事業化に向けた課題(PDF形式:106KB)

資料編

参考1 交差部の現況交通量(PDF形式:1,296KB)
参考2 利用意向調査の概要(PDF形式:1,471KB)
参考3 検討委員会の概要(PDF形式:107KB)

この記事についてのお問い合わせ

都市建設部新交通推進課

0294-22-3111(内線 756 778)
050-5528-5092
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-24-7296
kotsu@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。