Loading

×
閉じる

ページID
P040575

平成27年2月21日(土曜日)

ページID
P040575

大甕駅周辺地区の整備を行っています

平成27年2月21日(土曜日)

概要

大甕駅周辺地区は、西側に茨城キリスト教学園が立地し、東側には多様な先端産業が集積するなど将来のまちづくりの拠点としてのポテンシャルを有している地域です。
しかし、JR常磐線による東西市街地の分断や道路ネットワークの脆弱性、東口交通広場への周辺交通の集中、日立電鉄線廃線に伴う交通結節機能の変化などが課題となっていました。
日立市ではこれらの課題を解決するため、「大甕駅周辺地区整備計画策定委員会」による検討を重ね、平成24年3月に大甕駅周辺地区整備計画を策定し、次の4事業及び新交通(BRT)導入を短期的・重点的に取り組むこととしました。

事業内容

大甕駅周辺地区整備事業の概要図
(大甕駅周辺地区整備事業の概要図)
現在の大甕駅西側
(現在の大甕駅西側)




 

事業期間

  • 平成31年3月供用予定

事業による効果

公共交通の利用促進

  • 西口駅前広場及び南北アクセス道路整備による大甕駅へのアクセス性向上、大甕駅舎改築による駅構内の移動の円滑化、ひたちBRT第2期区間(JR大甕駅からJR常陸多賀駅まで)の整備による公共交通の充実などにより、電車やバスの利便性向上が期待されます。

周辺地区の活性化

  • 自由通路の整備により東西市街地の一体化を図ることで、駅利用者の利便性が向上するとともに周辺地域の活性化が期待されます。

道路交通機能の向上

  • 南北アクセス道路の整備により今まで東口に集中していた交通を東西に分散させることで、周辺交通の円滑化が促進されます。
  • 南北アクセス道路と大甕水木連絡道路(大みか北通りから都市計画道路大沼水木線までの1.2キロメートルの区間に新設する一般道路)を接続させ、新たな南北の交通軸を形成することで、国道6号や国道245号の渋滞緩和が期待されます。
  • 周辺の生活道路への通過車両の減少が見込まれるため、住民の方や学生などの歩行者や自転車の安全性の向上につながります。

災害時等における緊急動線の確保

  • 南北アクセス道路は、緊急車両の通行路及び災害時の避難路や緊急輸送路などとして利用できるため、災害に強い街となります。

各事業の内容

自由通路の新設

概要

  • 東西市街地の移動を円滑化するとともに、西側市街地から大甕駅へのアクセス性を高めるため、自由通路を地下道として整備します。
自由通路
(自由通路のイメージ)

整備内容

  • 通路(有効幅員5.5メートル、延長81メートル)
  • 階段(東口3方向、西口2方向)
  • エレベーター2基(東口1基、西口1基)

駅舎の改築

概要

  • 東西市街地からのアクセス性を高めるとともに駅舎のバリアフリー化を図るため、大甕駅を地下駅舎に改築します。
東口駅前広場外観
(大甕駅東口駅前広場のイメージ)
東口外観
(大甕駅東口上段のイメージ)
西口外観
(大甕駅西口のイメージ)

整備内容

地下階
  • 改札口(6箇所)
  • みどりの窓口
  • コンビニ
  • トイレ
1階
  • ホーム
  • 駅事務室
その他
  • 階段(上りホーム、下りホーム各1箇所)
  • エレベーター(上りホーム、下りホーム各1基)

西口駅前広場の新設

概要

  • 大甕駅東側への交通の集中を緩和し、鉄道やバスなどの乗り換えの利便性を高めるため、大甕駅の西側に駅前広場を整備します。
西口駅前広場
(大甕駅西口駅前広場のイメージ)

整備内容

  • バスターミナル
  • 一般車用乗降場
  • タクシー乗降場
  • 自転車駐車場
  • トイレ

南北アクセス道路の整備

概要

  • 大甕駅西口駅前広場へのアクセスのため、県道日立港線と大みか北通りをつなぐ一般道路を整備します。 
南北アクセス道路横断図
(南北アクセス道路の標準横断図)

整備内容

  • 延長:約1.2キロメートル
  • 標準幅員:全幅14メートル(片側1車線、両側歩道)
     

この記事についてのお問い合わせ

都市建設部新交通推進課

0294-22-3111(内線 756 778)
050-5528-5092
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-21-7750
kotsu@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎5階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。