Loading

×
閉じる

ページID
P062753

平成29年9月14日(木曜日)

ページID
P062753

医療福祉費支給制度(マル福)が高校生世代まで拡大されます。申請はお済みですか。

平成29年9月14日(木曜日)

 マル福は、小児や妊産婦、母子・父子家庭、重度心身障害者などの医療費の負担を軽減する制度です。

 現在、中学生までを対象とした小児マル福が、平成29年10月1日から高校生世代まで年齢を拡大します。 

 申請が済んでいないかたは、健康保険証を持参し国民健康保険課又は支所の窓口で申請してください。

制度の内容

拡大の対象者

  日立市に住民登録があり中学校修了から18歳の誕生日後の最初の3月末日までにあるかた

助成内容

  医療機関などで支払う保険適用分の自己負担額は、マル福からの助成によって次の額になります。

   ・外来 1医療機関ごとに1日600円まで(月2回まで)

   ・入院 1医療機関ごとに1日300円(月3千円まで)

   ・薬局 自己負担額はありません

受給者証の有効期間

  10月1日から18歳の誕生日後の最初の3月末日まで

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部国民健康保険課

0294-22-3111(内線 202 205 207)
050-5528-5076
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-5116
hoken@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。