• ホーム>
  • 諏訪梅林(すわばいりん)公園概要
ページID
P002506

平成21年7月9日(木曜日)

ページID
P002506

諏訪梅林(すわばいりん)公園概要

平成21年7月9日(木曜日)

公園概要

諏訪梅林の写真
諏訪梅林の梅の写真

諏訪梅林の由来

江戸時代末期、当地にあった水戸藩所有の『梅の木御林』がはじまりとされる。明治時代以降は国有となり、梅の名勝地『諏訪梅林』として保存されてきたが、明治40年に旧鮎川村が払い下げを受け、今日に至っている。
現在は鮎川沿いに県道日立常陸太田線をはさんで南北に分かれ、早春の梅、春の桜、夏の川遊び等、四季を通じて数多くの市民が訪れる憩いの場となっている。

基本情報

開園年:昭和32年10月
面積:10,753平方メートル
所在地:諏訪町字山田

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
都市建設部都市整備課
代表電話番号
0294-22-3111(内線 263 276)
ファクス番号
0294-24-7296

ページの上部に戻る