Loading

 

感動の修学旅行…6年生物語番外編の追加 ユニークな作文をお読みください。

感動の修学旅行…6年生物語番外編の追加 ユニークな作文をお読みください。

6年生・修学旅行編の追加の追加です。おもしろい作文を書いた児童がいたので、特別に掲載します。ユニークな作文ですよ。こんな発想が、滑川小の子供たちの良さなのだと感じました。

江戸東京博物館江戸東京博物館

都会    I.S

 ぼくはずっと日光に行きたかった。なぜなら、ぼくは昔の建造物が好きだったからだ。だって、四角で長い豆腐のような建物がならんだ東京とはわけがちがう。
 しかし、東京にもいいところがある。そうだ江戸東京博物館だ。外から見るとやはり東京っぽいけど、中はぼくが望んでいた江戸の景色が広がった。
 そこはまるで、タイムスリップをしたようだった。ぼくはワクワクしてきた。
 日本橋や古民家はリアルで、こんなところ一日あっても足りないと思った。
 次にぼくたちは、スカイツリーに行った。ぼくは初めにこう思った。「どうやって建てたの?」とツッコミたくなった。遠くから見るとそのようだが、近くで見ると想像していた物とは違って見えた。さすが「ソラカラ」な町であるとぼくは思った。
 次の日、目が覚めたら目の前には、吉田先生がいた。おかげで眠気も一気にふっとんだ。
 ぼくたちは、キッザニアについた。そこでは、夜で働く大人の気分が味わえた。
 家に帰ってぼくは思った。ずっと思っていたお豆腐天国とはちがう東京を見られてよかった。またこんど時間を見つけて行ってみたい。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
滑川小学校
代表電話番号
0294-23-3432
ファクス番号
0294-23-1286
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立滑川小学校

住所
〒317-0051 茨城県日立市滑川本町1丁目20番7号
電話
0294-23-3432
FAX
0294-23-1286

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。