Loading

 

ある日の6年生の読み聞かせ…その時、1年生は? 読書の効能について考える

ある日の6年生の読み聞かせ…その時、1年生は? 読書の効能について考える

6年1組の読み聞かせ

6年1組は、紙芝居を表現豊かに読んでいました。協力して、
面倒を見る姿がほほえましいですね。

6年2組の読み聞かせ

6年2組は、大型絵本を使った読み聞かせでした。大きな猫と
3匹のネズミの話…見る本が大きいと、クラス全体が引きつけられますね。

1年生の様子は?

さて、その時の1年生の様子です。…頭の中で、物語のストーリーが
どんどん想像力を広げていきます。この顔・この瞳こそ、学びの証拠です。

楽しくてドキドキの物語

物語は、ピンチにあった3匹のネズミの話です。…猫に食べられちゃうのかな?
それとも…アイディアを出して、ピンチを乗り越えるのかな?…ドキドキです。

いい顔で聞く1年生

思わず、じぃーっと見つめている1年生…
物語に引き込まれているのが分かります。

 人間は言葉により考えを深め、言葉によってコミュニケーションを図ります。しかし、言葉によって考えることを止め、言葉によるコミュニケーションを放棄したとき、人は「暴力」に走ります。最近、子どもたちがすぐに「キレたり」、「ムカツイたり」すると言われています。これも子どのたちの言葉による思考力やコミュニケーション能力の衰退と無関係ではないでしょう。言葉の力は、すべての学習の基本であり、科学分技術が進んだ今日のデジタル情報処理にも不可欠な能力なのです。そして、言葉の力を獲得する最良の方法が……「読書」なのです。子どもたちは、本を楽しみ、その豊かな世界に遊ぶことで、言葉の力を獲得していくことができます。どうか、一人でも多くの子(親)が、本に親しみ、言葉による想像の世界を楽しんでくれることを願っています。…朝の6年生による読み聞かせ…(6年生の)学びに(1年生の)学びを重ねる貴重な時間です。

このページについてご意見をお聞かせください

この記事はいかがでしたか?

この記事についてのお問い合わせ

お問い合わせ先
滑川小学校
代表電話番号
0294-23-3432
ファクス番号
0294-23-1286
メールフォーム
メールフォーム

ページの先頭へ戻る

日立市立滑川小学校

住所
〒317-0051 茨城県日立市滑川本町1丁目20番7号
電話
0294-23-3432
FAX
0294-23-1286

本校の維持運営にあたり電源立地地域対策交付金を活用しています。