Loading

×
閉じる

ページID
P003299

平成27年5月29日(金曜日)

ページID
P003299

1号認定(幼稚園・認定こども園)の保育料及び補助金について

平成27年5月29日(金曜日)

保育料(1号認定:幼稚園・認定こども園)

 1号認定:幼稚園・認定こども園(教育部分) (平成28年4月1日現在)

階層
区分

市民税課税額

月額保育料

(上段:第1子、下段:第2子)

生活保護世帯

   0 円

所得割非課税世帯

0 円

所得割額 77,100円以下

9,400円

(1,400円)

所得割額 211,200円以下

13,800円

(3,600円)

所得割額 211,201円以上

19,000円

(6,200円)

  • 公立園(市立園)については、次のとおり経過措置を講じます。
    • 平成28年度 C~E階層の第1子は6,800円、D及びE階層の第2子は3,400円
    • 平成29年度 C階層の第1子は6,800円、D階層の第1子は9,100円、D階層の第2子は3,600円、E階層の第1子は10,800円、E階層の第2子は5,400円
  • 公立園(市立園)よりも保育料が高額となる私立園児の保護者については、上記経過措置期間中において 私立幼稚園就園推進補助(上限:月額3,000円)を行います。
  • 家計の主となっている人(生計の中心者)が同居の祖父母等と判断される場合は、その方の市民税課税額等により保険料を決定します。
  • 月途中の入退園の場合は、日割り計算します。
  • 新制度に移行しない私立幼稚園(日立市内では日高幼稚園のみ)の保育料は、幼稚園が定めます。

ひとり親世帯等への対応について

 ひとり親世帯、在宅障害児(者)のいる世帯、その他の世帯(生活保護法に定める要保護者等、特に困窮していると市長が認めた世帯)の子どもについては、B階層が無料、C階層に該当する場合は、下表の額となります。

階層
区分

市民税課税額 月額保育料
第1子 第2子
C1 所得割課税額 77,100円以下 900円 0円

多子世帯の保育料の軽減

  • A~C及びC1階層の方は、年齢にかかわらず最年長の子どもから第1子、第2子とカウントします。(保護者が監護し生計が同一の子ども等)
  • D、E階層の方は、年少から小学3年生までの範囲内に子どもが2人以上いる場合、最年長の子どもを第1子、その下の子を第2子とカウントします。
  • 第1子は表の上段の額、第2子は下段の括弧内の額、第3子以降は無料となります。

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉部 子ども施設課

0294-22-3111(内線 307 308 309)
050-5528-5024
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-22-3011
koshi@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。