学校適正配置

少子化の進行に伴い、学校が小規模化しています。
子どもたちが学習する環境として、豊かな人間性を育む場所としての学校の在り方を検討します。

「日立市立学校適正配置基本方針」を策定しました。
日立市教育委員会では、日立市立学校適正配置検討委員会からの提言を受け、「日立市立学校適正配置基本方針」を策定しました。
今後は、この方針に掲げた基本理念「子どもための環境づくりを~市民とともに~」のもと、適正な学校規模を目標に、さまざまなことに留意しながら検討を進めます。

小中学校の適正配置基本方針に関する地域懇談会を開催しました。
平成29年10月~11月、市内17か所、参加者数 294人

小中学生の保護者、市民、教職員の皆様を対象に、小中学校の適正規模に関する意識調査を行った結果がまとまりました。

市立学校の適正配置に関する地域懇談会を開催しました。
平成29年1月~2月、市内7か所、参加者数98人

ページの上部に戻る