Loading

×
閉じる

ページID
P030028

平成26年4月1日(火曜日)

ページID
P030028

戸籍謄・抄本の取り寄せはできますか?

平成26年4月1日(火曜日)

戸籍・除籍の全部事項証明書(謄本)、個人事項証明書(抄本)は本籍地の市区町村へ郵送で請求することができます。日立市に本籍がある方は、日立市に請求してください。
請求の際には、下のファイルダウンロードの郵送請求書、または日立市ホームページの「申請書・届出書ダウンロード」内の「戸籍謄本・抄本などの郵送請求書」をご利用いただくか、便せん等に必要事項を記入し、手数料、返信用封筒、本人確認書類の写しを同封して送付してください。

1 郵送請求書記入事項

  1. 本籍、筆頭者の氏名
  2. 個人事項証明書(抄本)の場合は、必要な人の氏名と生年月日
  3. 必要とする証明の種類と通数(例:戸籍の全部事項証明書1通)
  4. 証明を使う人(請求者)の住所、氏名
  5. 平日の昼間に連絡が取れる電話番号(携帯電話可)
  6. 請求者と1または2の方との関係
  7. 使用目的(使いみち、提出先を具体的に)

2 本人確認書類

現住所がわかる運転免許証などの写しを同封してください。

  • 1点でよいもの(運転免許証・マイナンバーカード・写真付き住民基本台帳カード)の写し
  • 2点以上必要なもの(健康保険証・年金手帳・通帳・学生証)の写し

3 手数料

ゆうちょ銀行各支店または郵便局で販売している「定額小為替」を同封してください。

  • 戸籍の全部事項証明書(謄本)、個人事項証明書(抄本) 1通450円
  • 除籍の全部事項証明書(謄本)、個人事項証明書(抄本)、改製原戸籍謄本・抄本 1通750円
  • 附票の写し 1枚200円×枚数

4 返信用封筒

返送先の住所・氏名を書いて、切手を貼ってください。(返送先は請求者の現住所に限られます。)

5 送付先

〒317-8601 茨城県日立市助川町1丁目1番1号
日立市役所市民課

注意事項

  • 戸籍の電算化によって、戸籍の名称が変わっています。戸籍の謄本は、電算化後は「戸籍の全部事項証明書」といいます。電算化前の戸籍は「平成改製原戸籍(へいせいかいせいはらこせき)」として、請求できます。
  • 電話、ファクス及び電子メールでの請求はできません。
  • 必要とする人について遡って戸籍証明を必要な場合は、欄外または使用目的欄に「出生から死亡まで」などと書き添えてください。
  • 第三者(請求されている戸籍に記載されている人及び戸籍に記載されている人の直系親族である人を除く方)が請求者の場合は、使用目的欄に請求理由等を詳しく記載していただきます。請求理由等が明らかでない場合には資料の提供を求めることがあります。なお、正当な理由があると認められない場合は、証明書を発行することができません。
  • 郵送によるお取り寄せの際には、日数に余裕をもって(1週間程度)ご請求ください。
  • 手数料におつりが発生した場合は、定額小為替でお返しします。

ファイルダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

総務部市民課

0294-22-3111
  • 市民課  内線 574
  • パスポート  内線 504
050-5528-5050
  • ※必ず「050」からダイヤルしてください。
0294-25-1121
shimin@city.hitachi.lg.jp
茨城県日立市助川町1-1-1 本庁舎1階

ホームページからのお問い合わせ

各課へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

日立市役所

所在地
〒317-8601 茨城県日立市助川町 1-1-1
電話番号
0294-22-3111(代表)
IP電話
050-5528-5000(代表) ※必ず「050」からダイヤルしてください。
開庁時間
8時30分から17時15分まで
閉庁時間
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
日立市役所の案内

※市民課、多賀支所、南部支所及び十王支所の窓口は、土日も開庁しています。
開庁の時間は、9時から12時と13時から17時です。